YONEXSNOWBOARDS TOP

SNOWBOARDS NEWS

2021.03.15Tournaments(大会)戸塚優斗が2021FISスノーボード世界選手権(コロラド州・アスペン)において初優勝し、今季3大会連続優勝!!

2103151900_01.jpg

男子スーパーパイプ表彰台:戸塚優斗
提供:全日本スキー連盟 @mjvision011

3月12日に予選、3月14日に決勝がコロラド州・アスペンにて行われた「2021 FISスノーボード世界選手権」の男子スノーボードハーフパイプにおいて、戸塚優斗が初優勝を獲得し、ワールドカップ開幕戦(LAAX OPEN)、X GAMES ASPENに続く今季3大会連続の優勝を飾りました。

戸塚優斗は予選(3/12)では2位にて決勝進出。決勝(3/14)の3本目は貫禄ともいえる圧巻の滑りを披露し、96.25ポイントを獲得。2位に5.75ポイントの大差をつけての初優勝いたしました。2009年大会の青野令(現日本代表コーチ)も当時弊社スノーボードを使用し日本人選手として初優勝を飾っており、以来の2人目の快挙となります。

(優勝を決めた技の紹介)
①フロントサイドダブルコーク1440(FSダブル14)
②キャブダブルコーク1260(CABダブル12)
③スウィッチバックサイドダブルコーク1080(SBダブル10)
④バックサイドダブルコーク1260(BSダブル12)
⑤フロントサイドダブルコーク1260(FSダブル12)

女子ハーフパイプでは、初出場の冨田せなが表彰台は逃したものの4位に入賞いたしました。

2103151900_02.jpg

競技会場で喜びを表す戸塚優斗
提供:全日本スキー連盟 @mjvision011

弊社は今大会に出場した公益財団法人全日本スキー連盟「Division.4」日本代表チームのウェアサプライヤーです。

今後も日本代表チームおよびチームヨネックスの活躍の応援をよろしくお願いいたします。

関連リンク

戸塚優斗 プロフィール
ボード:REV(2021-2022モデル)
ウェア:JACKET、PANTS(日本代表オフィシャルウェア)

冨田せな プロフィール
ボード:SLEEK(2021-2022モデル)
バインディング:SPINE BACK
ブーツ:ECLISHION
ウェア:JACKET、PANTS(日本代表オフィシャルウェア)

>> 全日本スキー連盟(SAJ)

©2021 YONEX Co., Ltd.