TENNIS NEWS

2021.06.14Players(選手)エルベールが5度目のグランドスラム優勝、ノスコバがジュニアチャンピオンに! 全仏オープン2021

2106141800_01.jpg

全仏オープン2021(フランス・パリ/5月30日~6月13日)の各種目決勝が終了。
男子ダブルス決勝では、ピエール・ウゲス・エルベール(フランス)ペアがアレクサンダー・ブブリック(カザフスタン)ペアとのヨネックス対決を4-6、7-6(1)、6-4で制し、優勝を果たしました。同ペアは生涯グランドスラムを達成しており、今大会で通算5つ目のグランドスラムタイトル獲得となります。

エルベールは「色んなプレッシャーで身体が固くなっていた部分もありましたが、ペアを始め色々なサポート受けて優勝することができました。私にとっては他のどのグランドスラムよりもローランギャロスのタイトルは特別なものです。優勝することができてとても光栄です。」と喜びを語っています。

2106141800_02.jpg

ジュニアの部では、女子シングルス決勝でリンダ・ノスコバ(チェコ)がエリカ・アンドレーワ(ロシア)とのノーシード対決を7-6(3)、6-3で制し、見事優勝を飾りました。

ノスコバは、「チェコのテニスの長い歴史の中で優勝することができてとても光栄です。素晴らしい気分で言葉では言い表せません。今この瞬間が私にとってはとても特別な時間です」と涙を流しました。
キャリアの次のステップを目指し、今後はプロツアーでの大会でのプレーを予定しています。

2021シーズンのチームヨネックスの更なる活躍にご期待ください。

使用用具

ピエール・ウゲス・エルベール:VCORE PRO 97
アレクサンダー・ブブリック:EZONE98POLYTOUR PRO 125
リンダ・ノスコバ: EZONE 98POLYTOUR STRIKE 125POWER CUSHION ECLIPSION 3、  トーナメントウェア(20574Y・26068)

©2021 YONEX Co., Ltd.
page top