TENNIS NEWS

2020.12.16Matches(大会・試合)ヨネックスレディースチャレンジカップ2020
チャンピオンに輝いたのは広島代表の安成さん/西久保さんペア!

今年も熱き女性の戦い「ヨネックスレディースチャレンジカップ2020」が、12月9日、10日の2日間にわたって開催されました。

今大会は新型コロナウイルス感染対策として、検温と消毒、マスク着用の徹底、レセプションパーティーと開会式の中止、巨大スクリーンでオーダーオブプレーをお知らせするなど選手の蜜を避け、不要な感染機会を可能な限り排除する対策を取りました。

会場となった横浜国際プール特設インドアテニスコートには、各地区の予選を勝ち上がった41ペアが集結。優勝賞品「オーストラリア旅行」をかけて熱戦を繰り広げました。

激戦を制し、チャンピオンとなったのは、広島代表の安成さん/西久保さんペア!
「球足の速いコートに慣れるので精いっぱいという感じで、自分たちのやりたいテニスはできませんでしたが、ふたりで話し合って、得意なところで勝負できたかなとは思います」と笑顔で大会を振り返りました。


ベストドレッサー賞は、ヨネックスで全身をコーディネートしてくださった、沖縄県代表の羽田さん/田口さんペア。


大会2日目には兼城悦子プロと吉田友佳プロとペアに挑む、チャレンジマッチイベントが行なわれました。


来年も皆様のご参加お待ちしています!

※写真提供:スマッシュ(株式会社 日本スポーツ企画出版社)

関連リンク

>>ヨネックスレディースチャレンジ特設サイト
©2021 YONEX Co., Ltd.
page top