TENNIS NEWS

2017.02.02Events(イベント)ヨネックスから世界で活躍する選手を!最先端のトレーニング方法でレベルアップ。3年目を迎えた「YONEX VAMOS・J」チャイニーズタイペイ


1月20日から22日にかけてチャイニーズタイペイにて、ジュニア育成キャンプ「YONEX VAMOS・J」が開催され、 総勢32名のトップジュニアが参加しました。この活動は、2011年より日本国内でスタートし、 これまでに累計1,600名以上ものジュニアが参加。テニス界を牽引する指導者による最新のコーチング、 トレーニング技術によって、世界で活躍する選手の育成を目的としています。 2015年からアジア全体のレベルアップを目的として、日本国外でもキャンプを実施しており、 チャイニーズタイペイは3度目の開催です。


日本からは、小畑沙織プロ、後藤健介コーチ、中村辰伴トレーナーが現地に赴き指導しました。 小畑プロは「今のジュニアは最先端のトレーニングを受けることができて恵まれている。 チャイニーズタイペイのジュニアは、言ったことをまじめに取り組むので教えがいがある」と語り、 中村辰伴トレーナーは「体格や骨格、動きがとても良い。一生懸命で学ぼうとする姿勢が素晴らしかった。 トレーニングを継続して段階的に行うともっと良くなる」と話しています。

YONEX VAMOS・Jの活動によって、チャイニーズタイペイ国内のトップジュニア上位80名中56名が ヨネックスラケットを使用しており、世界中にアイソメトリックの高性能が広まっています。

ヨネックスは今後ともテニスの普及・発展に向けて、グローバルに活動していきます。

関連リンク

>>YONEX VAMOS・J特設サイト
© 2017 YONEX Co., Ltd.
page top