TENNIS NEWS

2022.05.31Matches(大会・試合)ルードとペグラがベスト8進出 全仏オープン2022

現在開催中の全仏オープン2022(フランス・パリ/5月22日~6月5日)でカスパー・ルード(ノルウェー)とジェシカ・ペグラ(アメリカ)が準々決勝に進出しました。

第8シードのルードは、第12シードのフベルト・フルカチュ(ポーランド)とのヨネックス対決を6-2、6-3、3-6、6-3で制し、グランドスラム初のベスト8入りを果たしました。「今年の目標のひとつだった、グランドスラムの準々決勝に進出でき、最高の気分。全豪オープンではプレーができなかったので、全仏オープンは特に大きな目標だった」とコメント。準々決勝では、第4シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)を破って勝ち上がった、ホルガー・ルーネ(デンマーク)と対戦します。

第11シードのジェシカ・ペグラ(アメリカ)は、イリーナ・カメリア・ベグ(ルーマニア)に4-6、6-2、6-3の逆転で勝利し、グランドスラムではキャリア3度目のベスト8進出。準々決勝では、第1シードのイガ・シフィオンテク(ポーランド)と対戦します。ペグラは、5月のマドリードオープンでWTA1000初の決勝進出を果たすなど勢いに乗っています。

混合ダブルスでは、柴原瑛菜ペアがグランドスラム混合において日本人選手18年ぶりのベスト4進出を果たすなど、躍進を見せています。

ジュニアの部も試合がスタートし、今大会、チームヨネックスからは男女シングルス合計28名の選手が出場しています。(全ブランド中2位)

使用用具

カスパー・ルード:  EZONE 100POLYTOUR SPIN 125/ POLYTOUR PRO 130、 POWER CUSHION ECLIPSION、 トーナメントウェア(10451・15119)
ジェシカ・ペグラ: EZONE 98
柴原瑛菜: EZONE 98POLYTOUR PRO 125

©2022 YONEX Co., Ltd.
page top