TENNIS NEWS

2022.04.05Matches(大会・試合)チームヨネックスが大活躍! マイアミ・オープン2022

2204051600_01.jpg

マイアミ・オープン(アメリカ・フロリダ州マイアミ/3月22日~4月3日)でチームヨネックスが大活躍。男女すべての部で決勝に進出し、男女シングルスは準優勝、ダブルスでは男女ともに見事優勝を飾りました。

男子シングルスではカスパー・ルード(ノルウェー)がグランドスラムに次ぐ大会グレードのATP1000で初の決勝に進出。大接戦の末、惜しくも敗れ準優勝となりましたが今後につながる大躍進を遂げました。

女子シングルスでは、大坂なおみが全豪オープン2021以来の決勝に進出。優勝は逃したものの、前向きな姿勢は崩さず、本来の調子を取り戻しつつあることに喜びを表しました。

最新の世界ランキングで、ルードはキャリアハイの7位を記録。大坂は77位から36位前後に大きく上昇する見込みです。

2204051600_02.jpg

男子シングルス準決勝で敗れたフベルト・フルカチュ(ポーランド)は、ワイルドカードで男子ダブルスに出場し、今年1月の全豪オープン2022優勝ペアをはじめ強豪を次々と破る迫力のプレーで頂点に立ちました。

女子ダブルスではベテランのラウラ・ジーゲムント(ドイツ)が、第1シードペアとの激闘を制し優勝を果たしています 。

※大坂とフルカチュの写真は全豪オープン2022、ルードの写真は2021年のもの

使用用具

カスパー・ルード:EZONE 100、 POWER CUSHION ECLIPSION 3 、トーナメントスタイル
フベルト・フルカチュ:VCORE PRO 97、POWER CUSHION ECLIPSION 3 、トーナメントスタイル
大坂なおみ:EZONE 98POLYTOUR STRIKE 125
ラウラ・ジーゲムント:EZONE 98POLYTOUR STRIKE 125

関連リンク

EZONE特設サイト

©2022 YONEX Co., Ltd.
page top