TENNIS NEWS

2021.09.13Players(選手)デフロートが年間ゴールデンスラムの偉業達成!国枝も2連覇!

2109131601_01.jpg

「全米オープン(アメリカ・ニューヨーク/8月30日~9月12日)」の車いすテニスシングルスで、ディーデ・デフロート(オランダ)と国枝慎吾(日本)が見事優勝を飾りました。

女子決勝に挑んだデフロートは上地結衣(日本)を6-3, 6-2で破り優勝。今季、全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン、そして東京2020パラリンピックでの金メダルと全てのメジャータイトルを獲得し、過去にシュテフィ・グラフ(ドイツ)ただ1人しか達成したことのない偉業、年間ゴールデンスラムを達成しました。さらに女子ダブルスでも勝利を収め、グランドスラム車いす部門で通算24度目の栄光に輝きました。

男子決勝では国枝がアルフィー・ヒューエット(イギリス)を6-1,6-4で破り、2年連続8度目の優勝を飾りました。疲労や過密日程にも負けず、グランドスラム車いす部門で通算52度目(※前身大会を含む。前身大会を除く場合通算46勝)の優勝を果たしました。

使用用具

ディーデ・デフロート: VCORE 98REXIS 125、 POWER CUSHION ECLIPSION2 WOMEN AC
国枝慎吾: EZONE98POWER CUSHION SONICAGE 2

©2021 YONEX Co., Ltd.
page top