TENNIS NEWS

2021.07.06Matches(大会・試合)ケルバー、シャポバロフが好調を維持し4回戦突破!ウィンブルドン選手権2021

2107061720_01.jpg

7月5日、ウィンブルドン選手権2021の4回戦が行われ、チームヨネックスのアンジェリク・ケルバー(ドイツ)、デニス・シャポバロフ(カナダ)らが勝ち上がり、準々決勝進出を決めています。

復活のケルバー
17歳のコリ・ガウフ(アメリカ)を6-4, 6-4で破り、2018年の優勝以来となる、準々決勝進出を決めました。
ケルバーは試合後のインタビューで「この数カ月間、本当に頑張ってきました。接戦を制して試合を楽しむことができた。良い兆候だと感じています。」とコメントしています。


2107061720_02.jpg

快勝のシャポバロフ
シャポバロフは、スペインのロベルト・バウティスタ・アグートにわずか2時間で6-1, 6-3,7-5のストレート勝ちで、自身のキャリアとして初めてウィンブルドンの準々決勝に駒を進めました。
「今日はかなりハイレベルなテニスができました。第3セットでは少しナーバスになったけど、うまく対応できました。完璧なプレーで、自分自身とても満足しているよ!」とコメントしています。


2107061720_03.jpg

リベンジのフチョビッチ
今シーズン、アンドレイ・ルブレフ(ロシア)と幾度も対戦し、負け越していたマートン・フチョビッチ(ハンガリー)は、フルセットまで持ち込む激戦を6-3、4-6、4-6、6-0、6-3で制し雪辱を果たしました。フチョビッチは準々決勝でノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦します。

なお、フベルト・フルカチュ(ポーランド)とダニール・メドベージェフ(ロシア)との対戦は降雨により順延となっています。

使用用具

アンジェリク・ケルバー: VCORE 100POLYTOUR FIRE 120
デニス・シャポバロフ: VCORE 95POLYTOUR STRIKE 125
マートン・フチョビッチ: EZONE 98POLYTOUR PRO 125
フベルト・フルカチュ: VCORE PRO 9775周年記念モデル

©2021 YONEX Co., Ltd.
page top