TENNIS NEWS

2021.02.08Matches(大会・試合)全豪オープン本日開幕!チームヨネックスの活躍に注目

2102081700_01.jpg

全豪オープン(オーストラリア・メルボルン/2月8~21日)は本日開幕。今大会、チームヨネックスから50名以上もの選手がシングルス本戦に出場します。


2102081700_02.jpg

■大坂なおみ 使用ギア:EZONE 98 NO LIMITEDPOLYTOUR STRIKE 125
同大会2年ぶり2度目の優勝を狙う世界ランキング3位の大坂は、前哨戦で自身最多タイの14連勝を記録するなど好調。EZONEから放つ高速サーブと力強いストロークで圧倒し、早くも2回戦へと駒を進めています。

■デニス・シャポバロフ(カナダ)
使用ギア:VCORE 95POLYTOUR STRIKE 125
トップ20の中で最年少のシャポバロフは、ツアーで最もエキサイティングな新星の一人であり続けています。初戦でNext Gen ATPファイナルズ2019チャンピオンのヤニク・シンネル(イタリア)と対戦します。

■西岡良仁
使用ギア:VCORE 98POLYTOUR SPINPOWER CUSHION FUSIONREV 475周年記念モデル
今シーズンはNEWギアで挑戦。「新しいVCOREは力強いスピンがかけられ、相手をきつい状況に追い込むことができる」とコメントしています。ベリークールで-3℃の涼感を生む75周年記念モデルにも注目です。

■スタン・ワウリンカ(スイス)
使用ギア: VCORE PRO 97POWER CUSHION ECLIPSION75周年記念モデル
2014年の全豪オープンチャンピオンは、2017年にケガから復帰して以来、着実にトップ20入りを果たしています。着用する75周年記念モデルについて、「ヨネックスの歴史を祝うコレクションを着てプレーができ、とても光栄に思います。」とコメント。ストレートで初戦を突破しています。


75th Anniversary Line
メルボルンサマーシリーズ2021からお披露目となった75周年記念モデルにも注目!1980年代のレトロな雰囲気と最新テクノロジーを融合させた、バッグ、シューズ、アクセサリーなど、モダンでビンテージなコレクションを展開しています。

2102081700_03.jpg 2102081700_04.jpg

全豪オープンオフィシャルストリンガー
全豪オープンでは6年連続でオフィシャルストリンガーとして大会をサポート。国内自社工場製のストリンギングマシン「PRECISION 9.0」を使用して、世界基準のストリンギングサービスを提供します。今回は、メルボルンサマーシリーズ2021(1月31日~2月19日/6大会)をはじめ、ATP CUP 2021(2月2~6日)、全豪オープン2021(2月8~21日)計8大会でオフィシャルストリンガーを務め、選手の熱戦をサポートしています。


今大会、シングルス本戦出場選手のラケット使用率では、男子17名(13%)、女子34名(27%)、男女合計で41名(40%)の世界第3位となりました。

©2021 YONEX Co., Ltd.
page top