TENNIS NEWS

2020.06.18Events(イベント)テニス界に嬉しいNEWS!新「ASTREL」、伊達公子×YONEX PROJECT記者会見

左からヨネックス 廣川、日本テニス協会 強化本部長 土橋氏、伊達公子、日本テニス協会専務理事 福井氏、大正製薬 梅岡氏


6月17日、駆けつけてくださった約60名のメディアを前に開催された記者会見で、テニス界に嬉しいニュースが発表されました。

一つ目は、6月下旬発売の伊達公子と共同開発した新「ASTREL」。伊達は「このラケットはデザイン・性能の両面で私の経験とヨネックスのノウハウを融合させることで生まれました。球持ちが良く、柔らかい打球感なのに、しっかり弾く心地よさ。テニスを楽しみ、好きになってもらえるラケットに仕上がったと思います。私が好きなダークネイビーを取り入れていますが、男性女性問わずに使ってもらえて、かつ好かれるデザインを心掛けました。」とコメント。

完成したASTRELについて満足げに語る伊達



ポーズを求められ笑顔でスウィング



そしてもう一つの2019年1月にスタートした15歳以下の女子を対象とし、グランドスラムジュニア出場を目指すジュニア育成プロジェクト「伊達公子×YONEX PROJECT」については、「日本テニス協会や大正製薬という強力なサポートを受けることになり、とても嬉しく思います。このプロジェクトで一人でも世界に通用する選手を輩出したいと思います。そして、愛媛でITFジュニア大会を新設しますが、これは少しでも日本国内でポイントを獲得できる環境を整えたいとの思いから作った大会です。今は世界的にスポーツをするには難しい環境ですが、開催に向け準備を進め、少しでも実践の場を提供していきたいと思います。」と熱く語ってくれました。


ITFジュニア大会概要

リポビタン国際ジュニアsupported by 伊達公子×YONEX PROJECT
主催
ヨネックス㈱
会場
愛媛県総合運動公園(17面)
カテゴリー
ITF World Tennis Tour Junior グレード5
日程
2020年11月 30日(月)~12月6日(日)

関連リンク

>>世界で活躍するトップジュニアを育成する「伊達公子×YONEX PROJECT」が 国内のITFジュニア大会を新設 日本テニス協会・大正製薬との協力も決定
>>伊達公子×YONEX PROJECT特設サイト

©2020 YONEX Co., Ltd.
page top