TENNIS NEWS

2018.08.31Matches(大会・試合)大坂なおみ圧巻のスピード勝利で3回戦へ 全米オープン


今シーズン最後のグランドスラム、全米オープン(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日)の男女シングルス2回戦が行われました。圧巻は、大坂なおみのスピード勝利です。「集中して我慢強くプレーできた」と、大坂がユリア・グルシュコ(イスラエル)を6-2、6-0のわずか50分で破り、3年連続で3回戦進出を決めました。大会初のベスト16入りをかけ、世界33位のアリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)と対戦します。


2016年のチャンピオンも好調を維持しています。スタン・ワウリンカ(スイス)が20歳のウゴ・アンベール(フランス)に、第4シードのアンジェリク・ケルバー(ドイツ)はヨハンナ・ラーション(スウェーデン)にそれぞれ勝利。さらに、NEW VCORE使用のデニス・シャポバロフ(VCORE 95/カナダ)と、第6シードのキャロリン・ガルシア(VCORE 100/フランス)はフルセットの熱戦を制し3回戦へと駒を進めました。ガルシアと接戦を繰り広げたモニカ・プイグ(VCORE 98/プエルトリコ)は、敗れはしたものの次に繋がるプレーを見せました。


19歳チェコの新星マルケタ・ボンドロウソバは、ウージニー・ブシャール(VCORE 100/カナダ)との対決に勝利し、自身初のグランドスラム3回戦進出です。その他、ニック・キリオス(オーストラリア)、アナスタシア・セバストバ(ラトビア)らが勝利しています。

※ボンドロウソバの写真は全豪オープン2018

使用用具

大坂なおみ:EZONE98POLYTOUR PRO 125REXIS 130
スタン・ワウリンカ:VCORE PRO 97POWER CUSHION ECLIPSION2 MEN AC、ウェア
アンジェリク・ケルバー:VCOREプロトタイプ※、POLYTOUR FIRE 120
デニス・シャポバロフ:VCORE 95POLYTOUR STRIKE 125
キャロリン・ガルシア:VCORE 100POLYTOUR STRIKE 125
モニカ・プイグ:VCORE 98
マルケタ・ボンドロウソバ:EZONE100POLYTOUR AIR 125
ウージニー・ブシャール:VCORE 100
ニック・キリオス:EZONE98POLYTOUR PRO 120
アナスタシア・セバストバ:EZONE98POLYTOUR PRO 125POWER CUSHION ECLIPSION2 WOMEN AC、ウェア

※表示されたモデルとは異なる仕様、カスタマイズされたラケットを使用する可能性があります。

関連リンク

>>VCORE特設サイト

▼ RECENT

フルカチと柴原が初優勝!キャリア最大のタイトル獲得 マイアミオープン2021

「創業75周年ヨネックス春のラケットまつり ~スポーツで健康になろう!~」開催

1期生最終となる第8回キャンプ開催!リポビタン Presents伊達公子×YONEX PROJECT ~Go for the GRAND SLAM~

グランドスラム4勝の大坂なおみがデザインをプロデュース。 テニスラケット「EZONE NAOMI OSAKA LIMITED」 2021年4月下旬より限定3,000本の追加発売が決定!

チームヨネックスが躍進!先着10,000名様にフェイスマスク、抽選で75周年記念モデルなどが当たる「全豪オープン優勝キャンペーン~感動をありがとう~」開催

EZONEで大坂なおみ自身4度目のGSタイトル獲得!全豪オープン2021

大坂なおみ2年ぶり決勝進出!全豪オープン2021

大坂なおみベスト4進出! グロート、デイビッドソンが75周年記念モデルを纏い優勝!全豪オープン2021

大坂なおみらがベスト8進出!全豪オープン2021

グランドスラムジュニア出場を目指せ! 『リポビタン Presents伊達公子×YONEX PROJECT ~Go for the GRAND SLAM~』第2期生参加者募集

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2021年
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
©2021 YONEX Co., Ltd.
page top