BADMINTON NEWS

2022.05.24Matches(大会・試合)志田千陽&松山奈未ペアが日本人対決を制してV! 保木卓朗&小林優吾ペアも優勝 タイオープン

『タイオープン2022』(Super500)の各種目決勝が5月22日にタイ・バンコクで行われ、女子ダブルスは志田千陽&松山奈未ペア(再春館製薬所)が松本麻佑&永原和可那ペア(北都銀行)との日本人対決を制して優勝。男子ダブルスの保木卓朗&小林優吾ペア(トナミ運輸)も優勝を飾りました。


日本人対決となった女子ダブルスは、最終ゲームまでもつれ込む大熱戦となりましたが、最後は26-24で志田&松山ペアが勝利。3月に行われたヨネックス全英選手権に続く栄冠を手にしました。

男子ダブルスは、世界ランキング3位の保木&小林ペアがインドネシアペアに快勝し、昨年12月の世界選手権以来のタイトル獲得となりました。

世界ランキング2位のタイ・ツーイン(チャイニーズタイペイ)に同4位のチェン・ユーフェイ(中国)が挑んだ女子シングルス。ユーフェイは惜しくも敗れ準優勝となりましたが、前週のユーバー杯に続く活躍で存在感を示しました。


混合ダブルスでは、世界ランキング2位のジェン・スーウェイ&ファン・ヤーチョンペア(中国)が、地元での優勝を狙った同1位のデチャポル・プアヴァラヌクロー&サプシリー・タエラッタナチャイペア(タイ)を退け、優勝を果たしています。

2種目で優勝を飾った日本勢をはじめ、強豪選手達が大熱戦を繰り広げ、本大会を盛り上げました。次回は『インドネシアマスターズ2022』(Super500)が6月7日より始まります。ますます白熱する戦いにぜひご注目ください。

使用用具

志田千陽: NANOFLARE800NANOGY 95
松山奈未: NANOFLARE 700NANOGY 95
松本麻佑: NANOFLARE800AEROBITE、 POWER CUSHION COMFORT Z 2
永原和可那: ASTROX 88 S PROAEROBITEPOWER CUSHION 65 Z
保木卓朗: ASTROX 100 ZZBG80 POWERPOWER CUSHION AERUS Z MEN
小林優吾: DUORA Z-STRIKEBG80 POWERPOWER CUSHION AERUS Z MEN
チェン・ユーフェイ: ASTROX77BG80 POWER
ジェン・スーウェイ: DUORA 10 LT、 MICRON80POWER CUSHION 65 Z
ファン・ヤーチョン: ASTROX 77AEROBITEPOWER CUSHION 65 Z
デチャポル・プアヴァラヌクロー: DUORA 10 LT、 AEROBITE BOOSTPOWER CUSHION 65 Z
サプシリー・タエラッタナチャイ: ARCSABER 11 PROAEROBITE BOOSTPOWER CUSHION INFINITY

関連リンク

>>試合結果

©2022 YONEX Co., Ltd.
page top