BADMINTON NEWS

2022.03.17Matches(大会・試合)最も歴史と権威のあるトーナメント「ヨネックス全英選手権」が3月16日から開催

先に開催された『ヨネックスドイツオープン』に続き、世界で最も権威のある『ヨネックス全英選手権(2022年3月16日~3月20日 イギリス・バーミンガム)』が開幕します。 無観客での開催となった昨年から本年は有観客での開催となり、現地ではさらなる盛り上がりを見せています。今大会出場契約選手は2022年春夏の新製品ウェアを着用して試合に臨みます。

男子シングルスのビクター・アクセルセン(デンマーク)、男子ダブルスのケビン・S・スカムルヨ&マルクス・F・ギデオンペア(インドネシア)、女子ダブルスのチェン・チンチェン&ジア・イーファンペア(中国)、混合ダブルスのサプシリー・タエラッタナチャイ&デチャホル・プアヴァラヌクローペア(タイ)など世界ランク1位の選手たちが出場します。

『ヨネックス全英選手権』は、バドミントンで最も歴史と権威のあるトーナメントの1つとされ、これまで数々のトッププレーヤーが名勝負を繰り広げ、多くのバドミントンファンの記憶に残る試合や瞬間の舞台となってきました。弊社は、高品質のシャトルコック、コートマットや高い技術を持つストリンギングサービスを通じて同大会を1984年から長きにわたりサポートしています。

サプシリー・タエラッタナチャイやエーロン・チア(マレーシア)は新製品『アークセイバー11』を使用。新設計・新構造採用により、シリーズの特徴である球持ちと打球感の良さをさらに進化させ、より精密にコースを狙えるコントロール性能を実現したラケットです。

関連リンク

2022年日本代表ウェア
2022年春夏ウェア
ARCSABER 11

©2022 YONEX Co., Ltd.
page top