BADMINTON NEWS

2019.11.11Matches(大会・試合)桃田賢斗選手が大台となる今季10勝目を達成! ギデオン&スカムルヨも絶好調の今季8勝目! 福州中国オープン


『福州中国オープン』(Super750)の各種目決勝が11月10日に行われ、男子シングルスで世界ランキング1位の桃田賢斗選手(NTT東日本)が今季10勝目を挙げ、ついに2桁勝利に突入しました。男子ダブルスで同じく1位のマルクス・F・ギデオン&ケビン・S・スカムルヨ(インドネシア)も優勝し、今季8勝目を勝ち取りました。


桃田選手は9月の韓国オープンの決勝と同じく、世界ランキング2位のチョウ・ティエンチェ(チャイニーズ・タイペイ)との頂上決戦に。第1ゲームを21-15で取りますが、チョウ・ティエンチェも粘り強く喰らいついて第2ゲームは17-21。ファイナルゲームはポイントの奪い合いになりますが21-18と最後は桃田選手が抜け出し、1時間23分に渡る激闘を制しました。大台となる今季10勝目を挙げ、他を寄せつけない圧倒的な強さを見せつけています。


ギデオン&スカムルヨは世界ランキング4位の園田啓悟&嘉村健士ペア(トナミ運輸)と対戦。第1ゲームこそ21-17の接戦になりますが、第2ゲームは21-9という点差を付けてストレート勝ち。ASTROX 88を使用して今季8勝目を挙げ、こちらも世界王者の貫禄を示しました。


女子ダブルスで世界ランキング3位の福島由紀&廣田彩花ペア(アメリカンベイプ岐阜)は世界ランキング5位で先月のヨネックスフランスオープンに続く優勝を狙うイ・ソヒ&シン・スンチャン(韓国)との上位対決に臨みました。フランスでは準決勝でソヒ&スンチャンペアに敗れましたが、今大会では21-17、21-15のストレート勝ちで見事に雪辱を果たし、7月のインドネシアオープン以来となる優勝で、今季4勝目を挙げました。

息つく間もなく11月12日にはヨネックスサンライズ香港オープンが開幕。来月のワールドツアーファイナルズを前に、今シーズン最後となる上位大会にぜひご注目ください。

使用用具

チョウ・ティエンチェ:DUORA Z-STRIKEBG80POWER CUSHION 65Z WIDE
マルクス・F・ギデオン:ASTROX 88 DBG65TIPOWER CUSHION AERUS 3 MEN
ケビン・S・スカムルヨ:ASTROX 88 SAEROBITE BOOSTPOWER CUSHION 65Z2

関連リンク

>>試合結果

▼ RECENT

今年もたくさんのヨネックス選手達への応援ありがとうございました!感謝の気持ちを込めて「YONEX 応援感謝キャンペーン」を開催します!

12月11日開幕の年間王者決定戦ワールドツアーファイナルズでバードジャパンが2020年春夏バドミントンウェアを着用します!

ワールドツアーファイナルズへ向け桃田賢斗選手が2年連続3度目の優勝で世界王者の貫禄を見せつける! ナガマツペアは念願の初優勝! 第73回 全日本総合選手権

高いクッション性と大型カーボンシート「パワーカーボンドライブ」が吸収した衝撃を大きな推進力に変えるバドミントンシューズ「POWER CUSHION COMFORT Z 2」2019年12月下旬より発売

新振動吸収素材「VDM」が腕・肘への負担を軽減 身体にやさしく、コートの奥まで楽に飛ばせる中級者向けバドミントンラケット「NANOFLARE 600」 2019年12月下旬より世界同時発売

高復元性の新素材「ハイスリングファイバー」が生み出す柔らかな打感と大きな飛び! 身体にやさしいバドミントンストリング「SKYARC」 2019年12月下旬より発売

ヨネックスがオフィシャルサプライヤーを務めた『パラバドミントン国際大会2019』 里見&山崎ペアが大逆転勝利で連覇、鈴木亜弥子選手は3連覇達成!

渡辺勇大&東野有紗ペアが今季2勝目で大会連覇達成! ヨネックスサンライズ香港オープン

桃田賢斗選手が大台となる今季10勝目を達成! ギデオン&スカムルヨも絶好調の今季8勝目! 福州中国オープン

12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る「パワークッションプラス®」搭載  Boa®フィットシステムを用いた新アッパー構造が最適なフィット感を実現「POWER CUSHION 88 DIAL」2019年12月下旬より発売

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2019 YONEX Co., Ltd.
page top