BADMINTON NEWS

2018.06.19Matches(大会・試合)白熱の戦いをサポート!ヨネックスはパラバドミントン国際大会 「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2018」のオフィシャルサプライヤーです

6月15日の開催記者会見に参加した出場予定の選手(青と白のウェア)
(前列真ん中から時計回りに)山崎悠麻選手(NTT都市開発)、藤原大輔選手(LINE)、豊田まみ子選手(ヨネックス)


パラバドミントンの国際大会「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2018」が9月26日(水)~30日(日)まで町田市立総合体育館で開催され、ヨネックスは昨年に引き続きオフィシャルサプライヤーとしてシャトルコック、コートマット、ストリンギングサービス等を提供し、この大会を支えてまいります。

同大会は世界バドミントン連盟が公認している大会の1つで、選手強化、競技の認知度向上などを目的として開催され、今年は昨年の28か国、175選手を上回る参加が見込まれています。

豊田まみ子選手(ヨネックス所属 SU5クラス)コメント
「昨年はメダルを取れず悔しい結果だったので今年はこの大会に関わる皆様への感謝の気持ちを持って結果を残します。フィジカル・精神力両面を鍛えていきたいです。」

世界でもトップレベルにある日本人選手と海外勢の対戦を間近に観戦できるこの機会。是非会場までお越しください!

関連リンク

>>日本障がい者バドミントン連盟

©2021 YONEX Co., Ltd.
page top