BADMINTON NEWS

2017.10.30Matches(大会・試合)スリカンスが2週連続Vで今年SS4勝目!グレイシア&アプリヤニもSS初優勝 ヨネックスフランスオープンSS


スリカンスが強い!『ヨネックスフランスオープンスーパーシリーズ』(パリ)の決勝が29日に行われ、シングルスでスリカンス・K(インド)が2週連続優勝、女子ダブルスでもグレイシア・ポリー&アプリヤニ・ラハユ(インドネシア)がスーパーシリーズ初優勝です。

1週前のデンマークオープンSSPを制したばかりのスリカンス。今大会も第4シードの中国選手にも快勝するなど、1回戦から決勝まで相手を寄せつけませんでした。今年はスーパーシリーズ以上の大会で4つのタイトルを獲得するなど、2015年にマークした自己最高ランク3位の更新も射程圏内に。


女子ダブルス優勝のグレイシア&アプリヤニ。今年5月からペアを組み、経験豊富なグレイシアが19歳のアプリヤニをけん引。今大会でも準決勝で第2シードの中国ペアを21-5、21-10で退けるなど着実に力をつけています。

また、女子シングルスでは2週連続で決勝進出した山口茜(再春館製薬所)は『スーパーシリーズファイナルズ』(12月12日~17日・ドバイ)に向けて弾みをつけました。


そして、チームヨネックスでテニス男子ダブルス世界ランク6位のピエール・ウゲス・エルベール(フランス)が観戦。地元選手のトーマス・ロクセルらを激励したほか、自身も『Nitto ATPファイナルズ』(11月12日~19日、ロンドン)へむけて刺激を受けていました。フランスでは12月にThe Legends' Visionを開催予定です。

使用用具

スリカンス・K:VOLTRIC Z-FORCEⅡBG66 ULTIMAXPOWER CUSHION 03
グレイシア・ポリー:ARCSABER11MICRON80POWER CUSHION 03
アプリヤニ・ラハユ:DUORA10MICRON80POWER CUSHION 65Z

関連リンク

>>試合結果はこちら

©2022 YONEX Co., Ltd.
page top