BADMINTON NEWS

2017.05.30Matches(大会・試合)復帰の桃田賢斗や注目の選手が躍動する「2017日本ランキングサーキット」


今年で18回目を迎える日本ランキングサーキットはナショナルメンバー選考基準の一つになる日本ランキングのランキングポイント加算対象の国内大会です。昨年の大会では、ヨネックスの櫻本絢子&高畑祐紀子がペア結成2ヶ月ながら頂点に立つ快挙を達成し、同ペアの名を広く知らしめた事は記憶に新しいところです。

今大会で注目の的となっているのが、昨年4月以来の実戦復帰となった桃田賢斗(NTT東日本)。29日の準々決勝でもストレート勝ちとして、元世界ランキング2位の実力を発揮して準決勝進出を決めています。この他にも奈良岡功大(浪岡高校)や大堀彩(トナミ運輸)といったこれから先が楽しみな若手選手が準決勝進出を決めています。


日本ランキングサーキットは5月31日(水)まで、さいたま市記念総合体育館(埼玉県さいたま市)で開催しています。開催概要は下記をご覧ください。

写真提供/バドミントン・マガジン

関連リンク

>>日本ランキングサーキット公式サイト

▼ RECENT

『チームオリジナルTシャツキャンペーン』早期終了のお知らせ

「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2020」開催中止のお知らせ

【8/7追記】好きな言葉をプリントできる「チームオリジナルTシャツキャンペーン」開催! スペシャルクリニックが当たるチャンスも

金箔をあしらった漆器からインスピレーションを受けたNANOFLARE 700の新デザインを7月下旬より数量限定発売

スポーツフェイスマスクAC480 追加販売のお知らせ

NANOFLARE 800よりももっと速く!スウィングスピードをさらに追求した「NANOFLARE 800 LT」2020年9月下旬より世界同時発売

スポーツフェイスマスク、ショールーム抽選販売応募終了のお知らせ

【6/29更新】キシリトール配合の涼感素材「ベリークール」採用 スポーツフェイスマスク販売方法のご案内

屋外でのバドミントン人気の高まりに対応。
シャトルが見やすい ナイロンシャトル「メイビス40BP」の新色イエロー
2020年6月下旬より発売

トップ選手に選ばれる「PRO series」から上質なトーナメントバッグ、ラケットバッグ、バックパック4品番が登場 2020年6月下旬より数量限定発売

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top