BADMINTON NEWS

2017.05.29Matches(大会・試合)スディルマンカップで日本とタイがメダル獲得!リン・ダンもDUORA Z-STRIKEで準優勝に大きく貢献

170529141.jpg 28日まで行われた世界国別混合団体選手権『第15回スディルマンカップ』(オーストラリア、ゴールドコースト)で、 日本は2大会連続のメダル獲得となる3位に入りました。また、タイも2大会ぶりの3位です。

決勝トーナメント進出を決めた日本は、準々決勝でマレーシアに3-1で勝利します。 園田啓悟&嘉村健士(トナミ運輸)が元世界ランク1位ペアを21-17、16-21、21-11で退けるなどチームに勢いをつけました。 迎えた準決勝は6連覇中の中国。山口茜(再春館製薬所)、渡辺勇大&東野有紗(日本ユニシス)が健闘しますが、2-3で惜敗となりました。

170529142.jpg 同じく3位のタイ。優勝候補筆頭のデンマークを3-2で破り、 準決勝の韓国戦でもデチャポン・プアヴァラヌクロー&サプシリー・タエラッタナチャイがストレート勝ちするなど意地を見せました。


170529143.jpg 今大会注目を集めたのがリン・ダン(中国)。新しい武器となるDUORA Z-STRIKEを操って話題になりました。 チームの大黒柱として出場全試合でストレート勝ちし、準優勝に貢献しています。

また、ヨネックスは今大会からスディルマンカップにおいてシャトルやコートマットなどの用具提供を行い、 ヨネックスストリンギングチームが14名体制で選手たちをサポート。 ヨネックス全英選手権や世界選手権などを経験した熟練のストリンガーたちも、8日間の大会を支えました。

170529144.jpg

関連リンク

スディルマンカップポータルサイト
試合のハイライト映像(YouTube)
スディルマンカップ公式サイト
大会結果はこちら

©2022 YONEX Co., Ltd.
page top