TENNIS NEWS

2018.07.09Matches(大会・試合)女子4選手が16強入り/大会2週目もチームヨネックスが彩るウィンブルドン選手権


ウィンブルドン選手権(イギリス・ロンドン/7月2日~15日)は女子シングルス3回戦が行われ、4選手がベスト16入りを果たしました。

ウィンブルドン2016ファイナリストのアンジェリク・ケルバー(ドイツ)は、大坂なおみとのヨネックス対決を制し、3年連続で4回戦に進出。次は再びベリンダ・ベンチッチ(スイス)とのヨネックス対決です。ベンチッチは全豪オープン2016以来となるグランドスラム4回戦を戦います。さらに、快進撃を続けるドナ・ベキッチ(クロアチア)、エブジェニア・ロディナ(ロシア)も4回戦に進出しています。


また、ジュニアの部もスタートし、男女各64ドローの内チームヨネックスから男子シングルス14名、女子シングルス19名と多くの選手が出場しています。大会2週目もチームヨネックスが盛り上げてくれそうです。

使用用具

アンジェリク・ケルバー:VCORE、POLYTOUR FIRE 120
ベリンダ・ベンチッチ: EZONE98POLYTOUR PRO 120
ドナ・ベキッチ:VCORE SV 100
エブジェニア・ロディナ:VCORE SV 100、POLYTOUR TOUGH 125(海外商品)

関連リンク

>>チームヨネックス

© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top