TENNIS NEWS

2017.12.22Matches(大会・試合)~トップ選手も認めるストリンギングを匠の技術で提供~ ヨネックスはテニス世界4大大会 「全豪オープン2018オフィシャルストリンガー」です


ヨネックスストリンギングチーム(上)、今大会初参加の ディマス・メンデス(プエルトリコ)(左下)とエドウィン・グルジス(右下)(右)


ヨネックスは、3年連続でテニス世界4大大会「全豪オープン2018(正式名称:Australian Open 2018 開催:2018年1月15~28日)」のオフィシャルストリンガーを務めます。

北京・ロンドン・リオデジャネイロオリンピックやテニスの国際大会での実績を評価いただき、日本企業として唯一、 テニス最高峰の舞台の1つ全豪オープンの公式パートナーに3年連続で選ばれました。本年は、 トップストリンガーで組織された「ヨネックスストリンギングチーム」に新たなメンバーを加え、 国際色豊かな16か国25名が予選前から決勝までの約1か月間で合計5,000本以上のストリングを張り上げます。また、日本製の高性能ストリンギングマシン「PT8Deluxe」は、高い作業効率とストリンギング精度で選手のハイレベルなプレーをサポートします。

弊社は、最高のストリンギングサービスを通じて大会の成功に尽力すると共に、会場内の特設展示エリアでもストリングおよびストリンギングに関する最新情報を世界から集うテニスファンに向けて発信してまいります。3年目を迎え盤石なものとなったチームの活躍にご期待ください。


<ヨネックスストリンギングチーム概要>
160114143.jpg ヨネックスストリンギングチームは、ERSA(ヨーロッパラケットストリンガーズ協会)、USRSA(アメリカラケットストリンガーズ協会)、JRSA(日本ラケットストリンガーズ協会)の何れかの検定資格を有する世界各地のトップストリンガーで構成されています。豊富な知識と確かな技術を持つストリンガーのグローバルネットワークとして、選手のパフォーマンスを向上させるなど、お客様へのサービス向上を図ることを目的として組織されています。

<今大会初参加のストリンガー2名の意気込み>

ディマス・メンデス(プエルトリコ)


チームに加入でき、全豪オープンのストリンガーに選ばれ夢のようです。特に、チームとしては、初のプエルトリコ出身者ということで更に嬉しく思います。素晴らしいチームと一緒に最高の経験をして多くを学びたいと思います。

エドウィン・グルジス(オランダ)


全豪オープンのチームに選出されたと連絡を受けた時、嬉しさのあまり1時間放心状態でした。ヨネックスストリンギングチームの一員として世界のトップ選手の為に働けることを誇りに思います。


<PT8Deluxe(PT8デラックスT)商品概要>



特 長:新型クランプやコンピューターユニットの改良
(0.5㎏単位張力設定可能)により作業効率とストリンギング精度の向上を実現
価 格:オープン価格
本 体:日本製

関連リンク

>>ヨネックスストリンギングチーム特設サイト
▼ RECENT

ジョンソンがVCORE SVのスピン&コントロールで大会連覇 US男子クレーコート選手権

大坂なおみがビッグトーナメントでツアー初V BNPパリバ・オープン

アメリカ『テニスマガジン』でVCORE PROがベストプレーヤーフレーム賞!「堅実な打感でしっかりボールを叩けて正確なショットが打てる」

「想像以上のスピン」「ツアースペックなのに難しくない」
230名以上参加のVCORE PRO & POLYTOUR STRIKE新製品発表イベントがインディアンウェルズで開催

NextGenのティアフォが念願のツアー初V!ベスト4の内3選手がVCOREを使用 デルレイビーチ・オープン

「夢に向かって頑張りたい」プロやトップジュニアが参加したジュニア育成キャンプ VAMOS・J in クロアチア

「選手特注品」と偽った製品にご注意ください

高い性能持続性でタフなゲームでも攻め続けられる。国内自社工場製テニスストリング「POLYTOUR STRIKE」2018年3月下旬発売

『BADMINTON 2018』『TENNIS/SOFT TENNIS 2018』カタログ誤表記のお詫びと修正

『SPORTS WEAR 2018 SPRING&SUMMER』ウェアカタログ誤表記のお詫びと修正

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top