TENNIS NEWS

2017.01.27Matches(大会・試合)全豪オープンを匠の技で支えるヨネックスストリンギングチーム ~マーク・マスロフスキー~



全豪オープン期間中、匠の技で選手のプレーを支えるヨネックスストリンギングチーム。 縁の下の力持ちであるチームメンバーから1人ずつ紹介します!

5人目はチームの大黒柱ドイツのマーク・マスロフスキー。 ストリンギングに真摯で、トッププロのストリングを数多く張ってきたベテランストリンガーです。 「選手のレベルが上がるにつれストリングへの意識も高まっていきます。ニック・キリオスは 16、17歳の頃はあまり気にせず、Top50を切ってから"パワー負けしたくない" "苦しいボールをコントロールしたい"とストリンギングを気にするようになりました。 シビアな世界が感覚を育てます」

―ストリンガーになったきっかけ、またどのようにトリンギング技術を学んだか
大学生時代、自分がテニスをする時に張り代が高く、またストリングの張りが柔らかかったり 硬すぎることがあったので、それなら自分で張ろうと思ったのがきっかけだよ。 他の人の張りを見て真似て、どうしたら自分のスキルを向上できるかと様々な人に アドバイスをもらい続けたんだ。

―張りで心がけていること
作業中は気が散らないよう会話をあまりしない、電話に出ない。 無駄のないよう作業に集中しているよ。

―ストリンガーを目指す方にアドバイス
私は独学で始めたけど、自分だけでなく常にプロや先輩にアドバイスを聞くことが大事。 間違いが必ず起こるので、上手なストリンガーに聞くことで早く成長できるんだ。

―ユーザーへアドバイス
プロのストリンガーに張ってもらうのが一番。ストリンガーは"医者"と同じで、 どんなストリング、テンションが良いか、プレーに合わせて"処方"してくれるから、 どんどん相談した方が良いよ。

関連リンク

>> ヨネックスストリンギングチーム特設サイト
▼ RECENT

大坂なおみ世界No.1&グランドスラム連覇達成記念モデル「EZONE LIMITED」を全世界1万本限定でいよいよ発売 !~大坂は8月の全米オープン前哨戦より使用開始予定~

ヨネックスラケットの使用率が世界第2位に!メイド・イン・ジャパンの高性能を世界に証明 ウィンブルドン選手権2019

19歳のヤストレムスカが初のベスト16!ウィンブルドン選手権

歴史と伝統のウィンブルドン開幕。 大坂、ケルバー、ワウリンカらの活躍に注目!

伊達公子×YONEX PROJECT ~Go for the GRAND SLAM~ の第1回キャンプを開催! テーマは "自分を知る" & "追求する"

ガルシアがチームヨネックス・VCORE対決を制し逆転で今季初優勝!ネイチャーバレー・オープン

【6/12更新】大坂なおみ世界ランキングNo.1&グランドスラム連覇達成記念モデル  「EZONE LIMITED」2019年7月下旬より全世界1万本限定発売

ボンドロウソバが鮮烈な印象残し準優勝!チームヨネックス6冠達成 全仏オープン

19歳ボンドロウソバが初の4強 全仏オープン

9年目を迎えるYONEX VAMOS・J !2019年度のテーマは「Make a difference(違いをつくる、差をつくる)」

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2019 YONEX Co., Ltd.
page top