FOOTBALL WEAR NEWS

2022.02.04Products(製品)ラスト10分のパフォーマンスの違い。ベリークールで2022シーズンもサポート!





ヨネックスは、J1リーグの柏レイソルとアビスパ福岡、そしてJ3リーグのテゲバジャーロ宮崎を、オフィシャルユニフォームサプライヤーとして2022シーズンもサポートします。選手達から高評価を得ている、キシリトール効果で衣服内温度を約3℃低く保つ機能「ベリークール」がプレーを後押しします。

■柏レイソル
昨シーズンに引き続き、Jリーグ初優勝時に着用したストライプデザインで、困難な状況下でも共に前に進み続けるイメージとしています。加えて襟テープには「REYSOL」ロゴとチームスローガンである「VITORIA」を採用し、チーム一丸となって「勝利」を目指す精神を表現しています。

フィールドプレイヤー1st・2nd


■アビスパ福岡
2022シーズン新ユニフォームのデザインは、クラブが築いてきた歴史と、これから創り上げていく新しい未来を、アビスパカラーとシンプルなデザインで表現。エンブレムを取り巻くネイビーは"次世代に残すべきアビスパのレガシー"を、ダイアゴナル(斜め)ストライプは、"日本を代表する強豪クラブに向かって行く意思"を、それぞれ表しています。

フィールドプレイヤー1st・2nd


■テゲバジャーロ宮崎
2022シーズン新ユニフォームのデザインは、 "苦難の道のりは覚悟の上"という強い意思をイメージ。気持ち(ハート)を大切に戦い抜き、まっすぐに突き進むことを、左胸の力強い一本のラインで表現しています。

フィールドプレイヤー1st・2nd

  • ※レプリカユニフォームの発売は各チームのオフィシャルオンラインショップにて発売される予定です。発売日時等詳細につきましては、公式サイトにてお知らせいたします。
  • ※スポンサーロゴの内容は変更となる場合がございます。
  • ※背番号・選手名はイメージとなります。

関連リンク

柏レイソル公式サイト
アビスパ福岡公式サイト
テゲバジャーロ宮崎公式サイト
©2022 YONEX Co., Ltd.
page top