YONEXSNOWBOARDS TOP

SNOWBOARDS NEWS

2017.05.02Riders(選手)戸塚優斗インタビュー!YONEX JUNIOR GROW UP PROJECT出身選手で世界で活躍する逸材


SAJ29承認第01012号、SAJ29承認第01013号



15歳の戸塚優斗が全日本選手権(3月18日~19日、北海道・さっぽろばんけいスキー場)のハーフパイプ(以下HP)で初優勝を飾りました。戸塚は、YONEX JUNIOR GROW UP PROJECTに参加し技術を磨くなど、当社とともに歩んできたライダーの一人です。その今を時めく戸塚優斗インタビューをご紹介します。

―全日本選手権優勝について
首位の92.00を上回った時は人生で一番びっくりしました。ニュースを見た多くの人からお祝いの言葉をもらって、恩師からはお財布をプレゼントしてもらえて(笑)とても嬉しかったです。

―スノーボードとHPを始めたきっかけ、魅力
両親の影響で物心つく前の2歳頃からスノーボードを始め、HPは小学3年生の時に当時の恩師の勧めでRIDE ON!出場を目指し、練習を始めてからのめり込みました。HPはエアの高さを自由自在に調節できるので楽しいです。

―ヨネックスのジュニア育成プログラムについて
小学3年生からパイプレッスンに毎回参加するようになりました。青木亮さんなど優れた指導者に丁寧にフィードバックしてもらい、技術を教えてもらえた経験が今の滑りの基になっています。RIDE ON! も2013年に出場した時は2本とも失敗し、悔し泣きしたこともありましたが、翌年優勝してリベンジできたのは良い思い出です。プロ戦で青木コーチに負けて、僕が「来年倒す!」と宣言した後、引退して勝ち逃げされたのも良い思い出ですね(笑)

―使用するREV®について
めちゃくちゃ走りますし、抜けの反発がすごく良いです。REV®に変更して高さが出るようになりました。

―目標、目指すスタイル
来年の全日本や海外の大会でF1440、F1260、ダブルコークなど練習している技を繋ぎたいです。強みの高さを出しながら高回転の技を決められる選手になりたいです!!

関連リンク

>>戸塚 優斗 プロフィール
>>ボード:REV®(2017/2018モデル、153cm)
>>YONEX JUNIOR GROW UP PROJECT特設サイト

© 2017 YONEX Co., Ltd.