SOFT TENNIS NEWS

2019.06.17Matches(大会・試合)チームヨネックス5冠達成!チャイナカップ


6月10日から17日まで中国台州市で『第18回チャイナカップ国際ソフトテニス大会』※が行われ、チームヨネックスからは船水颯人、黒木瑠璃華、貝瀬ほのかが日本代表メンバーとして出場し、大活躍を見せました。

競技初日の12日には国別対抗戦が行われ、男女ともに見事優勝を飾ると勢いに乗り、13日の女子ダブルスでは貝瀬・黒木ペアが優勝。14日のミックスダブルスでは船水・泉谷朋香(東芝姫路)ペアが優勝を飾り、九島一馬(ミズノ)・貝瀬ペアが3位となりました。
また、15日から16日にかけて男女シングルスが行われ、船水が見事優勝。貝瀬も3位となりました。

チームヨネックスは7種目中5冠を達成し、日本チームを大いに勢いづけました。同大会は10月に行われる世界選手権と同じ会場で実施され、選手達はその感覚を確かめながら試合に挑みました。

※日本・中国・韓国・マレーシア・北朝鮮・チャイニーズタイペイの6カ国が参加。

使用用具 

船水颯人:F-LASER 9S
黒木瑠璃華:F-LASER 7V
貝瀬ほのか:NEXIGA 90S


関連リンク

>>大会結果

▼ RECENT

成長に合わせて設計したジュニア用ラケット「ACEGATE」から、ポップな新デザインを2020 年3月中旬より発売

2019世界選手権を沸かせたトップ選手が終結! YONEX CUP 2020国際ソフトテニス札幌大会が2月23日に開幕

柔らかい打球感とボールスピードを両立する「F-LASER 5S、5V」から、シンプルで爽快な新デザインを2020年3月中旬より発売

凄飛び、高回転パワーショット!新製品ソフトテニスラケットの発売を記念して、 「GEOBREAK(ジオブレイク)50爆誕リツイートキャンペーン」を開催!

スマホで簡単在庫検索!「ヨネックス在庫ナビ」サービス開始!

船水・上松が惜しくも準優勝 第65回全日本インドア選手権大会

YONEX熊田道場Ⅱが22年の歴史に幕。受け継がれる指導の火

新機能・設計が選手のパフォーマンスを高める国内自社工場製ストリンギングマシン 「PRECISION 9.0」(プレシジョン9.0) 2020年3月下旬より発売

徳川・黒木が熱戦を制し2020年白星スタート!全日本社会人・学生対抗インドア

ラケットが手元に届き誰よりも早くお試しいただける「GEOBREAK50 トライキャンペーン」を開催!

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top