BADMINTON NEWS

2018.09.27Players(選手)日本人男子史上初 桃田賢斗選手が世界ランキング1位獲得!


9月27日にBWF(世界バドミントン連盟)が世界ランキングを発表し、桃田賢斗選手(NTT東日本)が日本人男子シングルスとして史上初となる世界ランキング1位に輝きました。

今季、桃田選手は「インドネシアオープン」「世界選手権大会」「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018」の優勝など、他選手を圧倒する戦績を残し、2017年7月の282位から僅か1年余りで世界No.1に登りつめました。弊社としましてもこの快挙を大変喜ばしく感じます。当社代表取締役社長の林田をはじめ、元・弊社バドミントンチーム選手の陣内貴美子さん、栂野尾悦子さんの祝福コメントを紹介いたします。

ヨネックス代表取締役社長 林田草樹
「日本人男子初となる桃田選手の世界ランキング1位獲得は、半世紀以上バドミントンに携わっている弊社として大きな喜びです。桃田選手が使用するバドミントンラケット「ASTROX 99」をはじめストリング、シューズなどで世界No.1達成をサポートできたことを大変嬉しく思うと同時に、これからも同選手の活躍とバドミントンの更なる普及と発展に貢献してまいります。」

陣内貴美子さん(バルセロナ五輪出場)
「世界ランキング1位おめでとうございます!桃田選手の素晴らしい活躍、本当に嬉しく思います。これからも努力し続けて大胆かつ冷静なプレーで絶対王者を目指して頑張って欲しいと心から願っています。」

栂野尾悦子さん(全英選手権5回優勝)
「日本人選手が男子シングルスで世界ランキング1位を獲得できる日が来るとは夢のようです!
一試合ごとにレベルアップしている桃田選手はこれからも世界で躍進していく選手。そのプレーで多くの人にバドミントンの魅力を伝えてほしいと思います。」

桃田賢斗選手使用用具

バドミントンラケット:ASTROX 99
ストリング:AEROBITE
バドミントンシューズ:POWER CUSHION 65Z


© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top