BADMINTON NEWS

2018.09.20Events(イベント)桃田選手を越えろ!ASTROXシリーズの鋭角スマッシュ体感イベント「STEEP ATTACK CHALLENGE TOKYO」を開催しました


桃田賢斗選手が400点を記録した、ASTROXシリーズの鋭角スマッシュ体感イベント「STEEP ATTACK CHALLENGE TOKYO 」を9月17日に都内で開催しました。

STEEP ATTACK CHALLENGEは、新次元カーボンNamd※を採用したことで鋭く強力に沈むスマッシュが特長であるASTROXシリーズのラケットで得点が書かれたターゲットボードに5回スマッシュを打ち、合計得点(500点満点)を競います。今回のイベントでは200点以上となった参加者に特製の景品、優勝者には桃田選手の直筆サイン入りTシャツをプレゼントしました。

参加者は午前と午後でそれぞれ約30名が参加。ASTROXシリーズのラケットを打ち比べ、自分のプレースタイルと合ったラケットを選んでチャレンジに挑戦しました。高得点を獲得するためには鋭角スマッシュでボード下部を狙わなければならず、参加者は真剣な表情でスマッシュを打ち込みました。高得点者が続出し、午前と午後共に同点者同士の決勝戦が行なわれ、会場は大いに盛り上がりました。


午前の部優勝 後藤優和さん
「優勝できて嬉しい!実はつい先日ASTROX 99を購入したばかりです。鋭角にスマッシュを打ちたいと以前から意識はしていましたが、どうしても腕の力に頼りがちでした。ASTROX 99はラケットがサポートしてくれる感じで、前よりも沈み込むスマッシュを打てていると感じます。」


午後の部優勝 杉本都綺さん
「1回目が40点でヤバイ...と思いましたが、絶対優勝できると思っていました。普段からASTROX 88を使っています。もっと使い込んでうまくなりたいです!」


また、この他に、ASTROXシリーズの試打や、ヨネックスバドミントンチームの選手とのゲーム練習やワンポイントアドバイスを受ける時間を設けました。たくさんのご参加ありがとうございました!


※Namdは、ニッタ㈱が開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一複合化」する技術です。



関連リンク

>>ASTROX 99

▼ RECENT

6月7日から『ジャパンオープン ヨネックスフェア 2019』を開催!

日本は惜しくも準優勝で2大会ぶりの銀メダル獲得!タイは2大会連続の3位入賞 第16回 スディルマンカップ

スディルマンカップ出場国の半数以上(16カ国)が使用するヨネックスの高機能ウェア

最強布陣でスディルマンカップ初優勝を目指す日本代表チームを支えるベリークールウェア

リン・ダン専用バドミントンラケット「VOLTRIC LD-FORCE」の新デザインを2019年5月下旬より発売

世界の強豪が集結!ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019は7月23日開幕!

ASTROX使用選手が続々と頂点へ!日本勢は3種目制覇 スディルマンカップに向け進路良好!シンガポールオープン

ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジ2019 ヨネックスバドミントンチームの曽根&保原が逆転勝利で大会初優勝!

レジェンド再び!リン・ダンが両雄対決を制して2年ぶりの優勝! マレーシアオープン

「ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジ」(守口市民体育館)が、4月3日に開幕!

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2019 YONEX Co., Ltd.
page top