TENNIS NEWS

2016.08.08Players(選手)ニック・キリオス、今季2勝目となるアトランタ・オープン優勝 EZONE DR×POLYTOUR PROでサービスエースを量産


7日、アトランタ・オープン(アメリカ)のシングルス決勝戦が行われ第2シードのニック・キリオス(オーストラリア)が第1シードのJ・イズナー(アメリカ)を7-6(7-3)、7-6(7-4)のストレートで下し、今季2勝目を飾りました。 決勝は、両者18本のサービスエースを放ち、1度もブレークを許さない接戦の中、1時間46分でキリオスが優勝を決めました。
「苦しい場面も多かったけど、ここぞと言う時にサービスエースを決めることができた。 パワーのあるこのラケットとストリングのおかげだね。」と語ってくれました。 今回のタイトル獲得は、今年2月のオープン13(フランス/マルセイユ)に続き、キャリア通算2勝目となり、ますます今後の活躍がされに期待されます。

一方、新製品VCORE SV98、フュージョンレブ2使用の西岡良仁選手(ヨネックス)は、 準決勝にてキリオスにフルセットの末敗退、ベスト4としております。

この結果、ニック・キリオスは世界ランク16位、西岡良仁は85位と自身最高ランクを更新しました。 写真は2016全仏オープン

ニック・キリオス使用用具

ラケット:EZONE DR
ストリング:POLYTOUR PRO120

西岡良仁使用用具

ラケット:VCORE SV98
シューズ:フュージョンレブ2

関連リンク

>>ニック・キリオス プロフィール
>>ニック・キリオスEZONE DRを語る

▼ RECENT

スマホで簡単在庫検索!「ヨネックス在庫ナビ」サービス開始!

「パワーが勝利の要因」国枝がNEW EZONEでグランドスラム50勝!
チームヨネックス4冠達成 全豪オープン2020

2014年覇者ワウリンカが全豪オープン8強入り! NEW EZONEでキリオスが今大会最多エース

キリオスのNKファンデーションとのオフィシャルパートナーシップを発表

新機能・設計が選手のパフォーマンスを高める国内自社工場製ストリンギングマシン 「PRECISION 9.0」(プレシジョン9.0) 2020年3月下旬より発売

2020年最初のグランドスラム・全豪オープンに世界ランキング上位のチームヨネックスが参戦!

全豪OPプレーヤーズパーティーでNEW EZONEをお披露目! NKファンデーションとのサポートを発表

全豪オープン2020選手着用ウェア&シューズに注目!

パワークッション®プラスと新形状パワーカーボンが安定性と次の一歩を踏み出す推進力を生むテニスシューズ「ECLIPSION 3」2020年2月下旬より発売

~トップ選手も認めるストリンギングを匠の技術で提供~ ヨネックスは5年連続で「全豪オープンオフィシャルストリンガー」を務めます

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top