TENNIS NEWS

2016.01.21Players(選手)【オーストラリアンオープンリポート第3弾】大坂なおみ、200kmに迫る高速サーブを武器に初の4大大会で3回戦進出!

160121141.jpg 大会第4日の21日、男女シングルス2回戦が行われ、予選から勝ち上がった大坂なおみが世界ランキング21位※で第18シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)を6-4、6-4で下し、3回戦進出を決めました。

最後は相手の逆を突いたショットが決まり、とても控えめにガッツポーズ。「安定してアグレッシブなプレーができたことに満足しています。ハイテンポの相手を乗せないよう、私はゆっくりプレーすることを心がけました」と、爆発力のあるストロークで相手より10本も多くのウィナーを奪いました。試合が終わった後は相手選手や観客に向かってお辞儀をするなど、パワフルなプレーと一転して謙虚さが見られます。

2試合通してサービススピードは195㎞をマーク。今大会の女子第3位につけています。1回戦ではフォルトで非公式にこそなりましたが、201kmも記録しました。180cmの恵まれた体格はもちろん、「パワーがあって、特にサーブが威力を増した」と話すEZONE DR、その高精度のボールコントロールを支える「POLYTOUR PRO 130」と「AERON SUPER 850」への信頼もあります。

どこまで快進撃が続くのか、18歳の大坂なおみから目が離せません。

※ランキングは2016年1月21日現在

使用用具

>>ラケット:EZONE DR 98
>>ストリング:POLYTOUR PRO 130AERON SUPER 850

関連リンク

>>大坂なおみプロフィール
▼ RECENT

スマホで簡単在庫検索!「ヨネックス在庫ナビ」サービス開始!

「パワーが勝利の要因」国枝がNEW EZONEでグランドスラム50勝!
チームヨネックス4冠達成 全豪オープン2020

2014年覇者ワウリンカが全豪オープン8強入り! NEW EZONEでキリオスが今大会最多エース

キリオスのNKファンデーションとのオフィシャルパートナーシップを発表

新機能・設計が選手のパフォーマンスを高める国内自社工場製ストリンギングマシン 「PRECISION 9.0」(プレシジョン9.0) 2020年3月下旬より発売

2020年最初のグランドスラム・全豪オープンに世界ランキング上位のチームヨネックスが参戦!

全豪OPプレーヤーズパーティーでNEW EZONEをお披露目! NKファンデーションとのサポートを発表

全豪オープン2020選手着用ウェア&シューズに注目!

パワークッション®プラスと新形状パワーカーボンが安定性と次の一歩を踏み出す推進力を生むテニスシューズ「ECLIPSION 3」2020年2月下旬より発売

~トップ選手も認めるストリンギングを匠の技術で提供~ ヨネックスは5年連続で「全豪オープンオフィシャルストリンガー」を務めます

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top