YONEX

TENNIS NEWS

2016.10.21Players(選手)

ケルバーがYear-End No. 1に!「本当に素敵な1年」


アンジェリク・ケルバーがまた偉業を達成しました。2016年のWTA Year-End No. 1(年間世界ランキング1位)となり、正真正銘の新女王誕生です。Year-End No. 1となった選手はWTA史上通算12人目で、ドイツ人としてはシュテフィ・グラフに続き2人目です。(1975年以降のデータより)

ケルバーは今季、全豪オープンでグランドスラム初優勝、続いてウィンブルドン準優勝、全米オープンでも優勝を飾っており、この結果186週女王の座に君臨し続けたセリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)に代わり、新女王となりました。ケルバーは「大変光栄です。ずっと夢見ていて、努力が実ったと感じています。本当に素敵な1年でした」とコメントしています。

表彰式は、今週末からシンガポールで行われる女子最終戦のWTAファイナルズで行われ、ケルバーは大会第1シードで出場します。

関連リンク

>>アンジェリク・ケルバープロフィール
>>VCORE SV特設サイト