YONEX

TENNIS NEWS

2016.07.19Players(選手)

添田豪選手がチャレンジャー大会「ナショナル・バンク・チャレンジャー」で今季初V
西岡良仁選手はベスト4進出でさらに自己最高位を更新!

※写真はウィンブルドン選手権2015


7月18日、チャレンジャー大会「ナショナル・バンク・チャレンジャー」(カナダ・ウィニペグ)のシングルス決勝戦が行われ、第5シードの添田豪選手が世界ランク452位のB・カブチッチ(スロベニア)を6-7 (4-7), 6-4, 6-2の逆転で下し、今季初優勝を飾りました。

添田選手は第1セットをタイブレークの末に落としましたが、第2セットから流れを掴み始め、ファイナルセットではカブチッチに1度もブレークチャンスを与えない試合を展開し、2時間34分の大接戦の末、今季初優勝を達成しました。

注目の西岡良仁選手は第2シードとして出場、準決勝でカブチッチと対戦しましたが、左肘の痛みにより途中棄権となりました。しかしながら、このベスト4進出により世界ランキングを7つ上げ93位にさらに浮上しました。2週連続で最高位を更新しています。

使用用具

添田豪 ラケット:VCORE DUEL G、ストリング:POLYTOUR SPIN
西岡良仁 ラケット:VCORE Si98、ストリング:POLYTOUR SPIN

関連リンク

>>添田豪プロフィール
>>西岡良仁プロフィール