YONEX

TENNIS NEWS

2016.04.01Players(選手)

キリオス EZONE DRで今季絶好調!
初出場でベスト4に進出。準決勝では錦織選手と対戦! マイアミ・オープン

160401151.jpg 本日、マスターズ1000のマイアミ・オープン(アメリカ、マイアミ)男子シングルス準々決勝が行われ、 ニック・キリオス(オーストラリア)がミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を6-4、7-6(4)のストレートで破り、初出場でベスト4進出を決めました。

20歳のキリオスはトップ30で最も若く、ATPが発表したNext Generation 2016キャンペーンに選出され、次世代の世界ナンバー1候補として期待されています。 2月に行われたオープン13で初のATPツアータイトルを獲得し、「スピン、スライスのバウンド後の伸びがすごく、ミスをする気がしない」と語るEZONE DR(ストリング:POLYTOUR PRO 120)で今季14勝3敗と絶好調です。

準決勝の相手は世界ランキング6位の錦織圭選手です。 過去の対戦成績は0勝1敗、キリオスの猛烈なサーブと錦織選手の巧みなリターン、どちらに軍配が上がるか注目です。

試合は、NHKBS-1で2日8:00から、GAORAでも同7:58から生放送されます。

160401152.jpg さらに、男子ダブルスではピエール・ウゲス・エルベール(フランス)が決勝に進出しています。 先日のBNPパリバ・オープンでも優勝を飾っており、VCORE Duel G 97(ストリング:POLYTOUR FIRE 125)で勢いそのままに今季2勝目となるのでしょうか。

使用用具

ニック・キリオス:EZONE DR 98POLYTOUR PRO 120
ピエール・ウゲス・エルベール:VCORE Duel G 97POLYTOUR FIRE 125

関連リンク

>>ニック・キリオス プロフィール
>>ピエール・ウゲス・エルベール プロフィール
>>EZONE DR特設サイト
>>VCORE Duel G特設サイト