YONEX

TENNIS NEWS

2016.01.28Matches(大会・試合)

【オーストラリアンオープンリポート第12弾】圧倒的な強さ!ヒンギスが女子ダブルスで決勝進出

1601281430.jpg 大会10日目、女子ダブルス準決勝が行われ、大会第1シードのマルチナ・ヒンギス(スイス)&サーニャ・ミルザ(インド)ペアがユリア・ゲルゲス(ドイツ)&カロリーナ・プリスコバ(チェコ)ペアを6-1、6-0で破り、決勝進出を決めました。これで連勝記録は“35”となります。

今季から使用を開始したEZONE DRについて「狙い通りのショットが打てる。パワーもあってすべてが噛み合っている」と語り、愛用するストリングPOLYTOUR PROは「柔らかな打感で腕への負担が少なく、快適にプレーできます」とコメントしています。

決勝戦は明日、アンドレア・フラバコワ(チェコ)&ルーシー ハラデツカ(チェコ)ペアと行われます。

使用用具

マルチナ・ヒンギス
>>ラケット: EZONE DR 100
>>ストリング: POLYTOUR PRO 125
>>シューズ:POWER CUSHION ECLIPSION L AC


今回もストリンギングチームから1人メンバーをご紹介します!

ラケット競技ならお任せあれ!?キアン・ピンレイ
1601281430_0.jpg 生まれは東ティモールですが、1999年からオーストラリアに住んでいるピン・レイ。「メルボルンはとにかく暑いので、この気候に合わせてテンションを変えて張る工夫が必要。暑いとストリングが伸びるから選手はテンション高めに張りますね。今回のチームメンバーは驚くほどスキルが高いよ」と、オーストラリアンオープンストリンガー歴7年目も唸っています。
10代はテニスよりバドミントンが好きで、バドミントンのストリングを自分で張るようになり、いつの間にかテニスにも興味を持ったそうです。いつかバドミントンの大会でも会えるかもしれませんね!

関連リンク

>>マルチナ・ヒンギスプロフィール
>>ヨネックスストリンギングチーム公式サイト