YONEX

TENNIS NEWS

2015.11.30Players(選手)

20歳西岡が豊田チャレンジャーで今季初優勝、次は全豪オープン2016の本戦出場を狙う!

151130151.jpg 11月29日に「ダンロップ スリクソン ワールドチャレンジ」(愛知県)の男子シングルス決勝が行われ、西岡良仁(VCORE Si 98、POLYTOUR SPIN使用)がアレクサンドル・クドリャフツェフ(ロシア)を、6-3 6-4で破り、チャレンジャー大会では2回目となる今季初タイトルを獲得しました。

西岡自身「コートカバーリングが広く、粘り強さが武器」と語るように、信頼するラケット【VCORE Si】を手に今大会もスライド・フットワークを使った広範囲のカバーリングで、対戦相手のビッグサーブとストロークにプレッシャーをかけ続け、随所にアグレッシブなプレーを混ぜることで相手を翻弄しました。西岡は、愛用するテニスシューズ【FUSIONREV】についても「しなやかさがあり、激しい動きにもフィットして動きやすいです」と語っています。

西岡は今季、グランドスラムでは全仏オープンと全米オープンで予選を突破し、全米では1回戦を突破して本戦初勝利を飾っています。ATPランキングは142位から117位※にジャンプアップし、自己最高位を記録。次は全豪オープン本戦を狙って全豪オープンワイルドカード・プレーオフ(中国・深圳)での勝利を狙います。

※ランキングは2015年11月30日現在

関連リンク

>>西岡良仁プロフィール
>>VCORE Si 98製品情報
>>POLYTOUR SPIN製品情報
>>POWER CUSHION FUSIONREV AC