YONEX

TENNIS NEWS

2015.04.13Players(選手)

ケルバーが2年ぶり4度目のタイトル獲得 ファミリー・サークル・カップ

1504131800_1.jpg 4月6日にアメリカで開幕したファミリー・サークル・カップの女子シングルス決勝で、当社アドバイザリースタッフのアンジェリク・ケルバー選手(ドイツ/ VコアSi100使用)がマディソン・キーズ選手(アメリカ)を6-2、4-6、7-5で破り優勝を果たしました。
第3セットでは1-4とリードを許すものの、驚異的な粘りで追い上げ逆転勝利。ケルバー選手は今大会でキャリア通算4度目のタイトル獲得となり、プレミア大会では2度目の優勝を飾っています。

1504131800_2.jpg また、女子ダブルスでは、当社アドバイザリースタッフのマルチナ・ヒンギス選手(スイス/EゾーンAi100、ポリツアープロ125、SHT-27L使用)とサーニャ・ミルザ選手(インド)ペアが優勝。インディアナウェルズ、マイアミに続き3大会連続でプレミア大会での優勝となりました。ヒンギス選手とミルザ選手のペアは、組み始めてから負けなしの14連勝です。
ヒンギス選手が使用するストリングのポリツアープロ125は、世界的なストリング評価サイト「ストリングフォーラム」でストリングオブ・ザ・イヤー2014を受賞しており、世界的に性能が評価されています。 ※写真は全豪オープン2015のものです。

関連リンク

>>テニスストリング ポリツアーシリーズ特設サイト
>>アンジェリク・ケルバー選手プロフィール
>>マルチナ・ヒンギス選手プロフィール