YONEX

TENNIS NEWS

2015.02.27Players(選手)

「パーフェクトなラケットだよ!」コリッチがVコアツアーFで全豪OP準優勝のマレーに勝利 ドバイ・テニス選手権


2月23日からアラブ首長国連邦で行われていますドバイ・テニス選手権にて、ヨネックスアドバイザリースタッフのボルナ・コリッチ選手(18歳 / クロアチア / VコアツアーF97、ポリツアースピン使用)が世界ランク3位※のアンディ・マレー選手(イギリス)に勝利し、準決勝に進出しました。

コリッチ選手はラッキールーザーで本戦に出場し、1回戦、2回戦はフルセットで勝ち上がってきました。準々決勝は、全豪オープン2015準優勝のマレー選手を相手に、威力を増したサーブによりサービスゲームでは、ほぼポイントを落とすことなくキープし、6-1、6-3のストレートで世界3位を圧倒する内容となりました。

コリッチ選手が使用するラケットは、2月発売の新製品「VコアツアーF97」。フレームトップに搭載された"エアロフィン"によって空気抵抗が14%低減し、サーブスピードが6%アップするというデータが実証されています。


コリッチ選手はマレー選手戦で、高速サーブでゲームを確実にキープして試合を有利に進め、また、パワフルかつ正確なショットで試合を制しています。コリッチ選手はVコアツアーFについて、「ストロークやサーブでもっとスピードが欲しいと感じていた。今回の新機能でスピードを得ることができたし、重要なショットも自信を持って打っていける。このラケットは僕にとってパーフェクトだよ」とコメントしています。


ドバイ・テニス選手権の準決勝では世界ランク2位※のロジャー・フェデラー選手(スイス)と対戦します。快進撃は続くのでしょうか。コリッチ選手の活躍にご期待ください。

※ランキングは2015年2月23日時点

関連リンク

>>VコアツアーF特設サイト
>>ボルナ・コリッチ選手プロフィール