YONEX

TENNIS NEWS

2015.02.17Events(イベント)

【最速記録更新】"明らかに振り抜きと反発が違う"VコアツアーFサーブスピードチャレンジin熊本&札幌

サーブスピード最速182km/hを記録した札幌ヴェルデテニス会場の菅野翔大さん


ヨネックスは、2月13日に熊本県にて、また15日に札幌でサーブスピード6%アップの新製品ⅤコアツアーF威力体感イベント"VコアツアーFサーブスピードチャレンジ"を開催しました。

同イベントでは、Vコアツアーを使用したサーブスピードコンテストを実施。当社従来品とVコアツアーFの両方でサーブを打っていただき、スマートテニスセンサーで測定してスピードを競っていただくと同時に、VコアツアーFの高速サーブを体感していただきました。

今回も腕に覚えのある方々が集まる中、結果は下記の通りとなりました。


■熊本会場(2月13日)
優勝 中島悠利さん 175km/h

■札幌(2月15日)
・インドアテニスセンターウィングウエスト校会場
優勝 高田慎也さん 173km/h

・ヴェルデテニス会場 
優勝 菅野翔大さん 182km/h(最速記録更新)

札幌インドアテニスセンターウィングウエスト校会場では、高田さんのサーブスピードが2km/hアップし、参加者全体では平均約4km/hアップしました。また、札幌ヴェルデテニス会場で優勝した菅野さんはサーブスピードが4 km/hアップし、他会場で記録されていた最速記録を抜いて現時点でサーブスピードランキングトップとなりました。

ランキングトップとなった菅野さんは「振り抜きが良く、楽にボールにパワーを伝えられました」とコメント。また参加された方々からは、従来品と比較して「フレームトップに当たった時の威力が違う」「振り抜きと反発性能の違いが明らか」と驚きのコメントが続々と上がりました。皆さんも "爆発的な高速サーブを生み出すVコアツアーF"是非、体感ください。

熊本会場優勝の中島悠利さん


札幌インドアテニスセンターウィングウエスト校会場優勝の高田慎也さん




満員御礼 たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
■東京会場
■大阪会場
テニス雑誌スマッシュ&テニス専門サイトTENNIS.JPで募集していました「VコアツアーFサーブスピードチャレンジ」の応募を締め切らせていただきました。

関連リンク

>>テニス雑誌スマッシュ facebook
>>テニス専門サイトTENNIS.JP facebook
>>VCORE TourF 93
>>VCORE TourF 97