YONEX

TENNIS NEWS

2015.02.10Events(イベント)

全豪オープンレポート トッププレイヤーの躍進支えたヨネックスストリンギングチーム


日本のみならず世界のテニスファンからも2015シーズン最初のグランドスラム大会ということで熱い注目を集めた全豪オープンが終了。
ヨネックスがサポートしたトップ選手の成績は、男子シングルスではスタン・ワウリンカがベスト4、ニック・キリオスのベスト8、そして、男子ダブルスではピエール・ウゲス・エルベールが準優勝と好成績を収めました。
これらの選手を活躍を全力でサポートしたのが、ヨネックスストリンキングチームです。

地元オーストラリアのPin Layを筆頭に今大会を支えたストリンガーからは「ストリンギングでは、テンションの選択が重要ですが、今大会は天気などの理由でプレイヤーはテンションをよく調整していましたね」「ストリングやテンションを複数準備して試合前に調整し、コンディションに合致したものを選んでいたプレイヤーもいたね」とコメントしています。

大会期間中はトップ選手だけでなく、現地ストリンガーを対象したストリンギングセミナーも実施し、トップストリンガーが持つ独自のノウハウを広める活動も実施しました。

関連リンク

>>ヨネックスストリンギングチーム特設サイト