YONEX

TENNIS NEWS

2015.02.06Players(選手)

全豪OPサーブスピードランキングでVCORE使用のワウリンカが8位、添田が10位にランクイン!


スタン・ワウリンカ選手(左)、添田豪選手(右)


今シーズン最初のグランドスラムということで盛り上がりを見せた全豪オープン。大会終了後に今大会の各種ランキングが発表され、サーブスピード部門で当社契約スタン・ワウリンカ選手(スイス/ VコアツアーG、SHT-27M、当社ウェア使用)の記録した224 km/hが8位、添田豪選手(日本/ VコアツアーG使用)の222 km/hが10位にランクインしました。

サーブの世界最速記録を持つ選手など、世界屈指のビッグサーバーが名を連ねる中でVCOREシリーズを使用するヨネックス選手が2人ランクインし、日本人選手では添田選手が唯一トップ10入りしたことは特筆ものです。
また女子の方でも、昨年、当社契約のサビーネ・リシキ選手(ドイツ)がVCOREシリーズを使用し、サーブで210.8 km/hの女子世界最速記録を樹立しています。

トップ選手が使用し、その威力を証明しているVCOREシリーズですが、今月末には空気抵抗を抑えることで6%のサーブスピードアップが見込める新製品「VCORE TourF(V コア ツアーF)」が発売となります。

爆発的なサーブスピードをぜひご体感ください!

関連リンク

>>空気抵抗を低減し爆発的な高速サーブを生むテニスラケットVCORE TourF 2015年2月下旬発売
>>VCORE TourF93製品情報
>>VCORE TourF97製品情報
>>VCORE Tour G製品情報