YONEX

TENNIS NEWS

2015.01.28Players(選手)

ワウリンカがディフェンディングチャンピオンの貫録を見せ全豪オープンベスト4進出


1501281830_1.jpg 1月19日からオーストラリアにて行われています全豪オープンで、当社スアドバイザリースタッフのスタン・ワウリンカ選手(スイス/ ATP4位※/ VコアツアーG、SHT-27M、当社ウェア使用)が錦織圭選手(日本/ ATP5位※)を3-0のストレートで破り、準決勝に駒を進めました。

記憶に新しい昨年の全米オープン、準々決勝で4時間15分の死闘を繰り広げた両選手ですが、今大会ベスト4進出をかけて再び激突しました。両選手とも激しいストロークの応酬となりましたが、本日のワウリンカ選手は完璧な試合運びで隙がありませんでした。特にパワフルなシングルバックハンドが随所で決まり、ディフェンディングチャンピオンとしての貫録を見せストレートでの勝利となりました。

ワウリンカ選手は使用するラケットについて、「ボールにパワーが乗るし、フォアもバックも威力のあるスピンボールが打てる。思い通りにコースに打ち込めるし、自分の攻撃的なプレーにピッタリのラケットだ」とコメントしています。

一方、敗れはしましたが、初のグランドスラム優勝という期待を日本中に抱かせてくれた錦織選手の大健闘にも大きな拍手を贈りたいと思います。

次は、決勝進出をかけてノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)とミロシュ・ラオニッチ選手(カナダ)の勝者と対戦です。


1501281830_4.jpg

1501281830_5.jpg

>>スタン・ワウリンカプロフィール
>>VコアツアーG製品情報
>>パワークッション27メン製品情報