YONEX

TENNIS NEWS

2014.11.20Players(選手)

「スター・オブ・トゥモロー賞」受賞のボルナ・コリッチも参加 YONEX VAMOS・J  JAPANキャンプ開催!



11月14日~16日まで兵庫県にて、ジュニア育成キャンプ「YONEX VAMOS・J」のJAPANキャンプが行われました。各地区予選を勝ち抜き、精鋭達が集まるJAPANキャンプに、今年はATPランキングトップ100の最年少選手として「スター・オブ・トゥモロー賞」を受賞し今、世界一期待される若手選手となった18歳のボルナ・コリッチ選手(クロアチア/ Vコアツアー97、ポリツアースピン使用)を初めとした海外選手も参加しました。コリッチ選手は2011年のJAPANキャンプにも参加しており、いわばVAMOS・Jの卒業生。その後、全米オープンジュニアで優勝し、ランキングも今やトップ100とスターへの階段を駆け上がっています。そんなVAMOS・Jの先輩とジュニアたちは一緒にラリーをしたり、アドバイスをもらったり、世界で戦うプロから大きな刺激をもらったようです。


一緒にラリーをしたジュニアは「ボールが速くて伸びてきた!」と
トップ選手のボールに驚いていました。

夜のセミナーではコリッチ選手への質問タイムが設けられました。プロとジュニアとの違いは?という質問には、「どんな時でも冷静であり、そしてどんな場面でも決して諦めないこと。あとはプレーのレベルが違うね」と話し、また、先日の試合でラファエル・ナダル選手に勝ったことに関して「本当に嬉しい、自分を信じてプレーした。それは試合をやる上でとても大切なことだよ」とコメント。最後にキャンプに参加したジュニアに向けて「一緒にテニスをしてみんな上手で驚いた。1人1人センスがあるので、このまま一生懸命努力すれば目標を達成できるよ」とメッセージ送ってくれました。


JAPANキャンプには総勢48名が参加しました


上:本キャンプで優秀な成績を収め、来年3月のスペイン遠征に参加する4名。
下:台湾からも各世代のトップ選手がキャンプに参加。
「日本のジュニアのレベルが高く驚いた。
また機会があったらぜひ参加したい」と話してくれました。




1110141330_08.jpg
*YONEX VAMOS・Jの意味
VAMOS:スペイン語で「前へ、先へ」
J:Juniorの頭文字



>>YONEX VAMOS・J特設サイト
>>ボルナ・コリッチプロフィール