YONEX

TENNIS NEWS

2014.11.13Players(選手)

男子No.3のナダルを撃破するなど2014シーズン大躍進の17歳、ヨネックスアドバイザリースタッフのボルナ・コリッチが『スター・オブ・トゥモロー賞』受賞




ATPツアーファイナルが開催中のロンドンにて、男子プロテニス協会(ATP)による表彰式が11月12日に行われ、ヨネックスアドバイザリースタッフのボルナ・コリッチ選手(クロアチア/ Vコアツアー97使用)が『スター・オブ・トゥモロー賞』を受賞しました。ATPは、昨年よりATPランキングトップ100で最年少の選手を表彰する『スター・オブ・トゥモロー賞』を設けており、今年は11月3日のランキング確定時に最年少17歳で92位※だったコリッチ選手が受賞となりました。同賞は未来のスターに送られるものであり、コリッチ選手は、将来の活躍について世界的な高評価を得たということになります。

表彰式は、ATPツアーファイナルの大観衆前で執り行われましたが、コリッチ選手は堂々とした態度で臨み、受賞式の後は、約2時間以上にわたって様々なメディアインタビューに丁寧に応じました。先日のスイス・インドアでは、ラファエル・ナダル選手(スペイン)に勝利しベスト4に進出するなどすでに頭角を現しており、今週末のジュニア育成キャンプ「YONEX VAMOS・J」(兵庫県にて開催)にもゲストプレイヤーとして参加予定です。

※ATPランキングは11月3日時点







Photo/Jet Tanaka

>>ボルナ・コリッチプロフィール
>>VCORE特設サイト
>>YONEX VAMOS・J特設サイト