YONEX

TENNIS NEWS

2014.09.29Players(選手)

全豪オープンチャンピオン ワウリンカが来日!楽天ジャパンオープンは第1シードで初優勝を狙う!



ヨネックスは9月27日都内テニスコートにて、10月上旬に発売となる「VCORE Si」のプロモーション試打会を開催し、スペシャルゲストとして全豪オープン覇者のスタン・ワウリンカ選手(スイス)と添田豪選手を招き、午前と午後合わせて90名の参加者とテニスで交流しました。

午前は添田選手がジュニア50名と交流し、ラリーをしたジュニアは「ボールが速くて重く、面が押された。びっくりした」と嬉しそうに話していました。


ジュニアにアドバイスをする添田選手

午後は撮影を終えたワウリンカ選手も合流し、一般の方40名とテニスを楽しみました。デモンストレーションでは、愛用するVCORE TourGで代名詞のシングルバックハンドを披露し、参加者は美しいフォームから放たれる鋭いショットを熱心に見ていました。チャレンジマッチでは、ワウリンカ選手と添田選手のペアに挑戦し、ワウリンカ選手が「少し」本気のサーブを打つと参加者からは「速い!」と驚きの声が上がりました。



参加者からワウリンカ選手へ鋭いバックハンドを打つコツについて質問があると、ワウリンカ選手は「僕はシングルバックハンドですが、前足に大きく体重を乗せ、腕全体を使って大きくスウィングすることを心がけています」と答えていました。


左から、バスティン・ベイカー氏、添田豪選手、スタン・ワウリンカ選手

またその前日の9月26日には、都内ホテルにてワウリンカ選手と添田選手を招き、テニス関係者との懇親会を開催しました。

司会はWOWOWのテニスナビゲーターでおなじみのフローラン・ダバディ氏が務め、選手とのミニトークショーが行われました。ワウリンカ選手は今シーズンについて、「今年は夢のような素晴らしい1年となりました。全豪オープンで初めてのグランドスラム優勝、モンテカルロオープンでの優勝、デビスカップも11月に決勝を控えています。人生で最高の1年になるかもしれません」とコメント。また、残された今シーズンの目標について、「デビスカップ決勝、ロンドンも大事ですが、29日から始まる楽天ジャパンオープンとすべての試合を大切に戦っていきます。」とコメントしました。

パーティーにはワウリンカ選手の友人で、同じスイスの人気歌手、バスティン・ベイカー氏も出席し、その歌声を披露。ワウリンカ選手もリラックスした表情を見せていました。

大会前に、日本のファンや関係者と楽しく交流したワウリンカ選手。楽天ジャパンオープン第1シードの活躍にご期待ください。




>>楽天ジャパンオープン
>>スタニスラス・ワウリンカ選手プロフィール
>>添田豪選手プロフィール
>>VCORE Si特設サイト