YONEX

TENNIS NEWS

2014.06.16Products(製品)

イバノビッチが芝でキャリア初優勝!今季3勝目でウィンブルドンに弾みをつける



6月9~15日まで行われましたAEGONクラシック(イギリス/ グラスコート)にて、第1シードのアナ・イバノビッチ選手(EゾーンAi98使用)が決勝でバーボラ・ザーラボバ・ストリコバ選手(チェコ)を6-3、6-2のストレートで破り、今季3つめのタイトルを獲得するとともに芝のコートでキャリア初の優勝を飾りました。

今季3勝目は、セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)とマリア・シャラポワ(ロシア)に並ぶ数字で、6月23日から開幕のウィンブルドンに大きな弾みをつけました。

優勝を果たしたイバノビッチ選手からコメントが届いています。
「素晴らしい1週間でした!バーミンガムに入ったときは、ほとんどゲームを落とさずに優勝できるなんて思ってもみませんでしたけど、夢が叶いました。今週勝てた1つのポイントは"積極性"です。自信を持って攻めていけるラケットを提供してくれるヨネックスに感謝しています」

なお、イバノビッチ選手はこの優勝で11位に浮上する見込みで、トップ10入りを射程圏内に収めます。

※写真は2014全仏オープン





一方、男子テニスでは、6月9~14日まで行われましたチャレンジャー大会(イギリス/ グラスコート)にて予選から勝ち上がった19歳のニック・キルギス(EゾーンAi98使用)が優勝しました。
こちらもATPチャレンジャーで今季3勝目を飾っています。

キルギス選手は使用するラケットについて、「振り抜きがすごくいいので、スィングスピードが上がってボールの威力が増す感じがします。芯を外してもしっかり飛んでくれるので、安心して打つことができます」とコメントしています。

※写真は2014全豪オープン

>>EゾーンAi特設サイト