SOFT TENNIS NEWS

2015.07.13Matches(大会・試合)東日本ソフトテニス選手権大会 森田・山下ペアが初V!昨年に続きヨネックス勢が2連覇!

7月11日~12日千葉県白子町で東日本選手権が開催され、ヨネックスの森田奈緒選手、山下ひかる選手が初優勝を果たしました。昨年度優勝の柿崎あやの選手・神谷絵梨奈選手ペアに引き続き、ヨネックス勢が2連覇を達成しました!

150713121.jpg

表彰式で笑顔の山下ひかる選手(写真左)、森田奈緒選手


150713122.jpg

優勝後ガッツポーズで喜ぶ2人


森田選手は7月発売の新製品「NEXIGA」を使用しての優勝になります。
森田奈緒選手コメント
「東日本選手権大会で初優勝をすることができました。応援ありがとうございました。本大会では新製品であるネクシーガ90Gを使用し出場致しました。90Gを使用し、打ち込まれたボールに対してもラケットの振り抜きの良さを活かし打ち返すことができました。またスピードラリーになった時も負けないスピード感で戦うことができました。」


来週末の7月25、26日に岩手県北上市で全日本実業団大会が行われます。今大会の反省や課題を克服し、チーム一丸となり戦います。引き続き応援の程、宜しくお願い致します。

関連リンク

>>ネクシーガ特設サイト
>>ネクシーガ90G製品情報
>>ネクシーガ90S製品情報
>>ネクシーガ90V製品情報
©2019 YONEX Co., Ltd.
page top