YONEXSNOWBOARDS TOP

INNOVATION

採用バイン

1本のカーボンシャフトの交換で
ハイバックの硬さをカスタマイズ

1つのバイディングであらゆるシーンでおいて、求められるフィーリングにフィットできるオールラウンド性を備えたバインディングの開発。そのために与えられたシステムがこのSPINEだ。SPINE=背骨、特徴はハイバックを支える1本のカーボンシャフト。横方向へは自由度が高く、フリースタイルの動きには的確に対応しつつ、硬さの異なるカーボンシャフトに交換することで、ハイバックの硬さが変化し、様々なシーンで求められるフィーリングにカスタマイズできる。また、ボードのフレックス、トーションにバインディングを合わせるという調整も可能。カスタマイズ機能を駆使して、様々なシーンでライディングを自由自在に楽しもう。

  • SPINE CUSTOMIZE SYSTEM

    ハイバックのセンターに1本のシャフトを配置。HARDシャフトを使えば前後方向へはハイバックは硬くなり、パワーの伝達を向上させることができる。逆にSOFTシャフトに交換すればよりフレキシブルに自由度の高いフィーリングを得られる。

  • カーボンシャフト

    HARD(100)MID(80)SOFT(60)と3種類を硬さのシャフトを選んでカスタマイズが可能。前後のバインディングで異なる硬さのシャフトを使うなど、徹底的なカスタマイズが可能。

  • 捻れやすさ約14%アップ

    センターに配置したカーボンシャフトを軸として、基本的なハイバックは横方向、捻れ方向へは柔らかく、足首の自由度が高い。フリースタイルのトリックでの操作性にも効果大。

©2020 YONEX Co., Ltd.