GOLF NEWS

2017.08.28Matches(大会・試合)池田勇太プロ グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)で今季初優勝!RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント

170828_1.jpg

27日、RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント最終日、首位タイから出た池田勇太プロが5バーディ、ノーボギーの「67」とし、通算18アンダーで今季初優勝。 同じ首位スタートの上井邦裕プロと終盤まで演じたマッチレースを制し、2009年、15年に続く大会3勝目、ツアー通算17勝目を飾りました。

池田プロはクラブ契約フリーとなった昨シーズンより、弊社の国内自社工場製「グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)」の使用を開始。池田プロは昨シーズン3勝し、初の賞金王を獲得。国内自社工場が生み出した高品質なアイアンから放たれる切れ味鋭いショットが好成績を後押ししています。

前半の3ホールで上井プロが2バーディを奪う展開に対し、チャンスにつけながらなかなかパットを決めきれなかった池田プロは、6番からの4ホールで3つのバーディを奪取。両者ともに16アンダーで折り返します。
互いにバーディを1つ取って迎えた14番で上井プロが先にボギーを叩き、1打差をつけ迎えた18番。ティーショットを好位置につけた池田プロがバーディ、上井プロはボギーに終わり熱戦に決着がつきました。

今シーズンはアメリカツアーに積極的に参戦し、日本ツアーは4戦目で早くも優勝。
池田プロは「約1年半前に初めてグラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)を打ったのがこのコースでした。あの時感じた打球感、球押し感の強さ、海風に負けない弾道の強さは今も変わらず今週の優勝の助けとなりました!また来シーズン米メジャーにリベンジする為にもこれからの国内14連戦をグラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)と共に戦い抜きますので応援よろしくお願いします。」と語ってくれました。

170828_2.jpg

【池田勇太プロ使用クラブ】

アイアン:#4~PW グラファイトハイブリッド鍛造アイアン (N1-CB)

関連リンク

>>グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)

▼ RECENT

『第4回ヨネックスノースジュニアゴルフカップ』開催延期のお知らせ

ヨネックスレディスゴルフトーナメント「開催中止」の決定について

情報発信型ECサイト 「YONEX公式ONLINE SHOP」サービス開始

小さなパワーで大きく飛ばせる高弾道設計 国内自社工場製「Royal EZONE Extra Specドライバー」 2020年4月下旬より発売

12m の高さから落とした生卵が、割れずに 6m 以上跳ね返る「パワークッション®プラス」搭載 クッション性×フィット性で快適な履き心地のスパイクレスモデル 「パワークッション706(男性用)・706L(女性用)」2020 年3 月下旬より発売

ヨネックスドライバー史上最軽量クラスの248g
女性専用設計で軽快に飛ばしてスコアアップを実現 新「Fiore(フィオーレ)」シリーズ 2020年3月下旬より発売

国内自社工場の創造力で"もっと飛ばせる" NEW EZONE GTデビューキャンペーンを開催

2020PGAショー開催 多くのお客様からNEW EZONE GTの飛びに期待の声が続出!

新次元カーボンと新構造で世界No.1の飛距離を追求 国内自社工場の創造力で"もっと飛ばせる" 新EZONE GTシリーズ 2020年3月中旬より世界同時発売

米山剛、宅島美香らがおもてなし! ロイヤルメンバーズクラブゴルフコンペ・関東会場を開催

▼ CATEGORY
- Events(イベント)
- Information(お知らせ)
- Matches(大会・試合)
- Players(選手)
- Products(製品)
▼ ARCHIVE
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top