GOLF NEWS

2016.12.05Matches(大会・試合)日本男子ツアー 池田勇太プロ初の賞金王獲得 切れ味鋭いアイアンショットを実現した ヨネックス・グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)


最後まで熾烈な優勝争いとなった日本シリーズJTカップ・最終日の12月4日、池田プロが今シーズン好調のアイアンショットを武器に果敢に攻め続け2位タイの結果となり、初の賞金王を獲得しました。クラブ契約フリーとなった今季は、開幕までより良いクラブを探して数多くの試打を重ね、その中でついに理想的なアイアンに巡り合ったのが弊社の国内自社工場製「グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)」でした。池田プロは今季3勝(前年1勝)、賞金ランキング1位(同3位)、平均ストローク1位(同6位)、バーディー率1位(同2位)、パーキープ率4位(同25位)、パーオン率6位(同12位)と各部門別ランキングでも上位にランクイン。弊社の国内自社工場が生み出した高品質なアイアンから放たれる切れ味鋭いショットが好成績を後押ししました。
※( )内は前年2015年の部門別順位、日本ゴルフツアー機構・ツアー部門別データによる)

池田プロは「最終戦(日本シリーズJTカップ)を勝てなかったことは非常に悔しい。ただ初の賞金王を獲得できたことはうれしく思います。この結果を残せたことはヨネックスのアイアンに出会い、フィッティングサポートしていただいたおかげだと感謝しています。」と語ってくれています。

【使用クラブ】
アイアン:#4~PW グラファイトハイブリッド鍛造アイアン (N1-CB)

【池田勇太プロ:日本男子ツアー部門別データ比較】

2016年 2015年
賞金ランキング 1位 ¥207,901,567 3位 ¥99,380,317
優勝回数 3回 1回
平均ストローク 1位 69.62 6位 70.66
バーディー率 1位 4.33 2位 4.02
パーキープ率 4位 86.2 25位 85.29
パーオン率 6位 67.35 12位 66.54

※日本ゴルフツアー機構 ツアー部門別データより

グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)特徴

◆打球感向上&低・深重心化。グラファイト・ハイブリッド鍛造
フェース裏側にスリットを設け、内部にグラファイト制振材を複合することで、振動を抑え打球感が向上するのに加え、低・深重心化が可能となり、見た目以上のやさしさを実現。


◆日本刀のような鋭い切れ味。3Dソール
様々なライへ対応させるべく、リーディングエッジ側とトレーリングエッジ側の面をそぎ落とした3Dソールによって、振りぬきが向上。球のつかまりも良いため、コントロール性もアップしています。


関連リンク

>>グラファイトハイブリッド鍛造アイアン(N1-CB)

▼ RECENT

『第4回ヨネックスノースジュニアゴルフカップ』開催延期のお知らせ

ヨネックスレディスゴルフトーナメント「開催中止」の決定について

情報発信型ECサイト 「YONEX公式ONLINE SHOP」サービス開始

小さなパワーで大きく飛ばせる高弾道設計 国内自社工場製「Royal EZONE Extra Specドライバー」 2020年4月下旬より発売

12m の高さから落とした生卵が、割れずに 6m 以上跳ね返る「パワークッション®プラス」搭載 クッション性×フィット性で快適な履き心地のスパイクレスモデル 「パワークッション706(男性用)・706L(女性用)」2020 年3 月下旬より発売

ヨネックスドライバー史上最軽量クラスの248g
女性専用設計で軽快に飛ばしてスコアアップを実現 新「Fiore(フィオーレ)」シリーズ 2020年3月下旬より発売

国内自社工場の創造力で"もっと飛ばせる" NEW EZONE GTデビューキャンペーンを開催

2020PGAショー開催 多くのお客様からNEW EZONE GTの飛びに期待の声が続出!

新次元カーボンと新構造で世界No.1の飛距離を追求 国内自社工場の創造力で"もっと飛ばせる" 新EZONE GTシリーズ 2020年3月中旬より世界同時発売

米山剛、宅島美香らがおもてなし! ロイヤルメンバーズクラブゴルフコンペ・関東会場を開催

▼ CATEGORY
- Events(イベント)
- Information(お知らせ)
- Matches(大会・試合)
- Players(選手)
- Products(製品)
▼ ARCHIVE
- 2020年
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top