BADMINTON NEWS

2016.05.19Players(選手)内藤&松尾が逆転勝ちで女子は予選1位通過!準々決勝は男女ともにデンマーク戦 トマスカップ&ユーバーカップ

160519141.jpg 『第29回トマスカップ&第26回ユーバーカップ2016』(中国、崑山)は、予選グループリーグが終了。 今日19日から決勝トーナメントが始まります!

日本女子は18日に行われたインドとの予選グループリーグ1位通過決定戦で、高橋礼華&松友美佐紀(日本ユニシス)、佐藤冴香(ヨネックス)と 連勝してタイに持ち込むと、チームの命運は第5ゲームの内藤真実(ヨネックス)&松尾静香(NTT東日本)に託されます。 「心の準備はできていたのでうれしい気持ち、そして絶対勝たないとという責任があった。ここからトーナメントの流れを作らないといけない」と、 前回大会準優勝の経験も生きて、15-21、21-19、21-16の逆転勝ちをおさめました。 「目指すのは優勝。明日以降、このファイナルまで戦ったことを武器にしたい」。 日本は19日の準々決勝で、クリスティナ・ペダセン&カミラ・リター・ユールがけん引するデンマークと対戦します。 16051914u.jpg
160519142.jpg 一方の連覇を狙う男子はフランスとメキシコに快勝したものの、リン・ダンらを擁する中国に0-5で敗れて予選グループリーグ2位通過です。 遠藤大由&早川賢一(日本ユニシス)が第2ゲームで27-25と渾身の粘りを見せますが及ばず。 キャプテンの早川は「結果は残念だが、次の試合はこれまで以上に勝ちに行く姿勢を見せたい」と、19日にデンマークと対戦します。 そのデンマークはビクター・アクセルセン、ヤン・ウ・ヨルゲンセン、マシアス・ボーなど粒ぞろい。 日本はダブルスでの戦いがカギを握りそうです。
16051914t.jpg

関連リンク

>>トマスカップ&ユーバーカップ特設サイト
>>試合結果や試合予定はこちら
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top