BADMINTON NEWS

2015.10.26Players(選手)リー・チョンウェイがDUORA10を武器に優勝!キャロリーナ・マリンも安定した強さを見せつけ頂点へ
ヨネックスフレンチオープンスーパーシリーズ

1510261201.jpg 25日まで行われていたヨネックスフレンチオープンスーパーシリーズ(フランス・パリ)で、新製品ラケット「DUORA10」を使用するリー・チョンウェイ(マレーシア)が優勝。男子シングルスベスト4は当社契約選手が3選手を占めました!

リー・チョンウェイは2回戦でV候補の一角であるビクター・アクセルセン(デンマーク)をフルゲームでくだします。その後は決勝戦まで3試合連続のストレート勝ちをおさめました。「フォアもバックもラケットの操作性が上がったように感じます。特にプッシュのスピードが上がり、バックは思った以上に飛びますね」と、DUORA10の性能の高さを評価していました。

1510261202.jpg 準優勝には世界ランキング6位のチョウ・ティエンチェ(チャイニーズタイペイ)、ベスト4に同2位のヤン・ウ・ヨルゲンセン(デンマーク)が入るなど、当社契約選手の活躍が目立ちました。

1510261203.jpg 女子シングルスは、世界ランク1位に返り咲いたキャロリーナ・マリン(スペイン)が制覇。今季はヨネックス全英選手権、世界選手権含め5勝目と安定した強さを見せつけています。今大会でも5試合中4試合でストレート勝ちと危なげないプレーでした。

※世界ランキングは10月25日時点

使用用具

リー・チョンウェイ:DUORA10
チョウ・ティエンチェ:VOLTRIC Z-FORCE
ヤン・ウ・ヨルゲンセン:VOLTRIC 80 E-tune
キャロリーナ・マリン:NANORAY Z-SPEED

関連リンク

>>試合結果はこちら
©2020 YONEX Co., Ltd.
page top