BODY DESIGN WALKING

ヨネックス・オフィシャルアドバイザー OK和男のボディデザインウォーキング

メインビジュアル

ALOHA! ウォーキングプロデューサーのOK和男(オーケーカズオ)です。ウォーキング・イベント会場などへお集まりの(健康意識の高いであろう)受講者の皆さんに、「運動習慣のある方?」と質問すると!(T_T)/~~~毎回、2~3割程の挙手。。。 まさにこれが、「日本国民総運動不足病」と言われる現況です。

さて、次のランキングは何を示しているでしょうか?
1位:高血圧(13%) 2位:喫煙(9%) 3位:高血糖(6%)
ご存知ですか?これは世界の死因ランキングです。(WHO)

そして、その4位は、運動不足による死亡(6%)で、なんと世界中で年間320万人が死亡しています。(日本でも年間約5万人が運動不足が原因で死亡していると推測されています)
あなたは、「運動していますか?」

今回は、超高齢社会を元氣に歩きぬくための意識向上コラムです。運動不足の自覚がある人や日常の歩き方を改善したい人にシェアしてあげてください。膝や腰の痛み、身体の不調を軽減して、心身ともに今以上に綺麗になり、歩くことがもっと愉しくなる♪そんなきっかけになれれば嬉しいです! 綺麗な姿勢で、一生涯歩き続けるためにも是非ご家族みんなでご覧ください。

前を向いて歩く人には、新しいチャンスが常に舞い込んでいます。そのチャンスを見逃さないように心の視線を上げてOKウォーク! 毎日感動で心を温めて、私と一緒に笑顔でOKウォークを楽しみましょう♪



第7歩【ロコモ※対策と健康寿命延伸】


人類史上類を見ない超高齢社会に突入して、メタボ・ロコモ・サルコペニア・認知症・健康格差・介護・医療費・・・複数の不安要素を抱える現代日本。必要なのは、ただの長寿ではなく「健康長寿」です。今の日本の至上命題は、健康寿命延伸です。

関連書籍・TV特番・自治体イベント・健康づくりキャンペーン等の健康管理に関するさまざまな取組やイベントを目にする機会が増えてきていると感じませんか?すでに国を挙げて、実際にいろんな健康政策が始まっています。

「第二次健康日本21」(2013年~2022年の10年間で展開)
「スマート・ライフ・プロジェクト」(「健康寿命をのばしましょう」をスローガンに、国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とし、運動、食生活、禁煙の3分野を中心に、具体的なアクションの呼びかけ。プロジェクトに参画する企業・団体・自治体と協力連携しながら推進している)
「スポーツ基本法」(人(する人、観る人、支える(育てる)人)の重視と、連携・協働の推進)平成23年に施行

など、各省庁からも運動・スポーツの施策が次々と掲げられています。

そんな中で私たち一人一人が、健康的な日常生活を送るうえで最も大切な活動要素は、「歩く事」。自立して歩ける、元氣に歩き続けられる身体づくりです。問題は、元氣なうちには、その価値に気づかず、歩けなくなってから事の重大さに目覚める人が多いという現状です。元氣なうちから、身体活動・運動に対する意識を向上させることが大切です。

具体的に身体活動量を増やすためには、こまめな外出も有効です。日常生活の中で、お買物・習い事・お散歩・通勤など、積極的に外出することです。外に出れば自ずと歩いたり、坂道や階段を上がったりして、自然に活動量が増えます。その延長線上に運動・スポーツを行なうことなど、積極的に身体を動かすことを日常生活に取り入れ習慣化できれば素晴らしいことです。

そのための第一歩は、身体活動や運動の効果を正しく知り、元氣に歩く事への意識の向上が大切です。全国各地で毎日のように行われているウォーキングイベントに参加して、氣の合う仲間をつくったり、歩数の記録や街歩きで見つけた絶景スポットの写真集をつくったりして、歩くことを愉しい趣味に変えていくのも意識向上にOKですよ♪
無数に報告され続ける歩く事の効用と健康ウォーキングの基本OKポイントをご紹介します。




【正しく「歩く」ことで期待される健康効果】
肩こり腰痛の改善/冷え症の改善/脳の老化予防/骨粗鬆症予防/血液循環改善/血圧の正常化/お腹のシェイプアップ/ストレス解消/精神浄化/下肢の老化予防/美脚効果/美肌効果/美尻効果/心肺機能強化/動脈硬化・糖尿病の予防/肥満予防 &more・・・


【OKウォーク(快適な歩き方)】



※「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)」・・・通称「ロコモ」とは、"筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、もしくは複数に障害が起き、歩行や日常生活に何らかの障害をきたしている状態"該当する人口は、予備軍まで含めるとおよそ4700万人。

「健康寿命」・・・介護を受けたり病気で寝たきりになったりせず、日常生活を健康的に送ることのできる期間/世界保健機関(WHO)2000年





ウォーキングプロデューサー/日本肥満予防健康協会 名誉講師
日本体育協会公認スポーツプログラマー/JNWLノルディック・ウォーク公認指導員/NESTA PFT/化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ

OK和男

ウォーキングプロデューサーとして、学校・企業・芸能スクール・ミスコンテスト・ブライダルウォーキング・マナースクール・メタボやロコモの予防など様々な現場でのウォーキング指導・講演。日本は勿論、ハワイでのウォーキングイベント実施、ウォーキングインストラクターの養成など【歩きで人生を豊かに】をキーワードに、心と身体の健康美に関する活動をしている。
日本ボディデザイン協会代表
著書:「歩くだけでやせる!OKウォーク」(ソフトバンククリエイティブ)
http://okkazuo.com/


コラム

第1歩【最もシンプルな健康美容法は"歩くこと"】
第2歩【"美脚の大敵!冷え・浮腫み"スッキリ・ウォーキング】
第3歩【"エイジングケア"にウォーキング】
第4歩【基本ウォーキングフォーム】
第5歩【疲れにくい歩き方って?】
第6歩【歩く人を思ってつくる靴】
第8歩【外反母趾】
第9歩【腰痛解消ウォーキング】
第10歩【デキる人に学ぶ 疲労を溜めない身体づくり】
第11歩【腰痛解消ウォーキング2~猫背が腰をダメにする】
第12歩【光に抱かれて風をまとう♪春のOKウォーキング】
第13歩【100歳健脚づくりで膝を守るvol.1】~ウォーキング指導現場から見る"お膝"事情~
第14歩【100歳現役・元氣に歩く秘訣】
第15歩【ウォーカー仲間と交流して心を豊かに♪】


© 2017 YONEX Co., Ltd.
page top